経営理念|塾・学習塾・進学塾|中学・高校・大学受験・個別指導|臨海セミナー

RINKAI SEMINAR

臨海セミナー

信頼と実績の42年 324校の臨海ネットワーク
選ばれて神奈川県下 生徒数No.1!(2016年3月 当社調べ)

サイトマップ

総合案内:045-441-4119

経営理念

発展途上という最高のプロセス

 臨海セミナーがそうであるように、生徒たちは常に発展途上という未完成な部分を持っている。
しかし、 そこには計り知れないほどの可能性も秘められている。生徒たちのこの重要なプロセスに、どれだけ良質な刺激を与え、いかにより良い方向へと導くか、そしてそのために何が必要か。その答えの中に、私たちの進むべき道がある。

学習塾としてのサービスの追求

 1974年に町の小さな個人塾として出発した臨海セミナーは、現在、神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県に教室を展開し、神奈川県を代表する学習塾のひとつといわれるまでに発展した。バブル崩壊による不況・少子化現象という逆風に多くの同業他社が後退を余儀なくされる中、生徒数・売上ともに2ケタ成長を維持している。 その理由は至って単純、子供たちを伸ばすために講師自身が成長し続けたこと。そして、学習塾としてのサービスを追求してきたこと。ただそれだけである。

現状維持という発想の破壊

「走りながら考える」
これは、臨海セミナーのフットワークの軽さをあらわす言葉である。
代表は言う「立ち止まってはいけない、停滞は衰退と同じだ。」
臨海セミナーでは、結果自体が良くても悪くても機敏に動ける人間を高く評価する。
深く物事を考えて行動することは確かに大切だが、結果を恐れて動けない人間に発展はありえない。
講師が成長すること。
夢を叶えること。
会社が発展していくこと。
これらはすべて、一本の道で未来へとつながっている。

情熱は伝染する

 講師がやる気に満ち溢れていても、すべての生徒が一生懸命になってくれるとは限らない。
しかし、やる気のない講師の下で前向きな気持ちの生徒が育つとは到底考えられない。だから、臨海セミナーの講師は、生徒の前に立つときどんな状況にあっても誠意を込め、熱意を伝える。最初はたった一人でも構わない。講師の情熱が次々とクラス全員に「伝染」していくまであきらめずに伝え続ければいいだけだ。情熱は必ず伝染する。