塾・学習塾・進学塾の臨海セミナー

中学受験科
サクセスストーリー
合格体験記

サクセスストーリー 合格体験記
田丸颯龍くん

開成 合格

田丸颯龍くん

出身学校幸ヶ谷小学校所属教室横浜本校

まだやれる事がある、自分はできる、絶対に合格を勝ち取るぞ !と気持ちを奮い立たせて、毎日臨海に行って勉強しました。

続きをみる

松井凰太くん

渋谷幕張 合格

松井凰太くん

出身学校船橋小学校所属教室船橋校

ぼくが中学受験を始めたのは、入塾テストを受け、いい点を取り、先生に「やってみる?」と言われたからです。

続きをみる

星川芽衣ちゃん

フェリス女学院 合格

星川芽衣ちゃん

出身学校青木小学校所属教室横浜本校

私は3年生の時に入塾しました。理由は授業が面白かったからです。どんな時でも頑張ろうと励ましてくれたり、苦手なところのプリントをくれたりしたため、最後まで諦めずに勉強することができました。

続きをみる


合格おめでとう!!臨海セミナーは今年も多数の合格者を輩出しています!

  筑波大駒場

筑波大駒場 合格

臨海 正男くん

筑波大駒場 合格! 

4年生の夏。中学受験に興味を持ち、臨海セミナーに入りました。
しかし「志望校合格」ではなく、「テストで良い点を取る」ために勉強していました。
5年生になってもそれは変わらず、そんなこんなで6年生に。
テストで、筑駒の合格率は45%とあまり良くないけど、それほどショックではありませんでした。
2学期、過去問をやり始めました。今まで手に入れた知識を、実際に利用する「技術」の習得です。
今思えば、この時すでに知識を完成させておく必要がありました。
「合格」判定を取れたのは、9月の1回のみ。
他の回は全てダメでした。しかし、過去問や先生の対策が自信になり、志望校は変えませんでした。
それでも不安は残っていたため、1月は追い込みました。

寝る時間は減る一方。そのせいか、5日連続で鼻血が出てしまい、1月をゆっくりとする時間に変えました。
そして当日。国理はうまくいったものの、算数がとても悪かったです。
最後の社会、記憶をなくすかのように切り替え、元気に取り組めました。その粘りが良かったと思います。

今まで指導してくださった先生方、協力してくれた家族、ありがとうございました。
そして、来年の受験生たち、頑張ってください!

  開成

開成 合格

臨海 良男くん

開成 合格! 

僕にはいつも目標とする良きライバルの友だちがいました。5年生の頃は、小学校が同じで、同じ土俵となる組分けテストを他塾で受けている友だちでした。僕はその友だちに追いつきたい一心で、テストに向けて毎回全力で取り組みました。その結果、ある程度まで力が付いている自分がいることに気づきました。しかし、その時点ではまだまだ足りない事の多い新6年生をスタートしました。

6年生になると土日に御三家特訓講座が始まりました。そこで、他校舎から来ている友達が新たに僕の目標になりました。そして、友達と並ぶ成績を取りたいと強く思い、先生方に与えてもらった課題や過去問の直しを徹底してやりました。それが結果的に基礎を固めることに繋がったと思います。

本番まで残り2ヶ月、今度は自分との戦いになりました。先生に与えてもらった算数の課題をしっかりとこなすことに特に全力を注ぎました。冬期講習中は、やらなければいけない事が深夜までかかり、辛かった日もありました。過去問が合格点に達することができず、凹む日もありました。それでも、入試本番直前まで伸びしろがまだ残っている、まだやれる事がある、自分はできる、絶対に合格を勝ち取るぞ!と気持ちを奮い立たせて、毎日臨海に行って勉強しました。自習室ではいつも先生方がいて下さって、一緒に頑張る仲間がいたので、 モチベーションを高く保って取り組む事ができました。

入試本番まで絶対に諦めず、最後の最後まで自分を信じて頑張って下さい!そうすれば絶対に合格できると思います。頑張れ!新6年生!!

最後に、3年間、僕に色んなことを教えて下さった臨海の先生方、本当にありがとうございました。

  麻布

麻布 合格

臨海 和男くん

麻布 合格! 

ぼくは、苦手な科目をとにかくたくさん勉強しました。授業がない日も、毎日少しでも家で理科と社会をやりました。そして、受験する学校に出そうな単元などを積極的にやって、本番とまどうことがないようにしました。
また、あまりおそくまで起きずに10時半くらいにねて、当日に具合が悪くならないようにしました。一年間の受験準備はとても長く、特に直前はとてもハードでしたが、受験の期間はすぐにおわりました。試験の前になると緊張することもあるけど、会場につくとやる気が出てきます。受験で良い結果がでれば後はとても楽と思って、ハードな時間を頑張って乗りこえて、自信をもってせいいっぱいの力をだしきりました。

  横浜共立

横浜共立 合格

臨海 花子ちゃん

横浜共立 合格!

試験当日私ははればれとした気持ちで試験にのぞみました。今までこんなに努力したから大丈夫。結果はかならずついてくる。絶対に合格するぞ!と何回も何回も心のなかで言いました。 思えば臨海セミナーでたくさんのことを学びました。知識はもちろんコツコツと努力することの大切さ、努力が実をむすぶことのうれしさ、そして勉強することの楽しさ。 先生はいつも親身になって私の受験を支えて下さいました。9月から12月まで全力で勉強をし、1月は体調をととのえました。

そのおかげもあって緊張に弱い私もおなかがいたくなることなく、ベストコンディションでのぞみました。 私に中学受験をさせてくれてお弁当をつくってくれたり送りむかえをしてくれた家族。最後の最後まで指導してくれた先生方々。顔も名前もしらないけれど、私の受験を応援してくださった方々。そのような人たちに支えられ、私の中学受験は無事に、そして最高の気持ちで終えることができました。 本当にありがとうございました。

横浜共立 合格

臨海 光子ちゃん

横浜共立 合格!

2月1日の午後に受験した中学校の合格発表があり、ホームページで合格と見えたとき、もう高校受験をしなくていいんだと思い、とてもうれしかったです。2月2日の学校は、第一志望校に受かっているかドキドキしたまま試験をしました。昼食を終え、横浜共立学園中学校に合格発表を見に行くと中で横浜共立学園中学校のホームページで合格発表を見ようとしますが、なかなか出ず、石川町駅に着いてしまうというときにやっと合格発表が出ました。

母は見るのがこわく、私が先に見ました。最初は見つからなく、とまどいましたが、やっと番号を見つけました。そのとき、肩が軽くなり、まだ5日に試験があるというのに私の心は燃えつきてしまいました。掲示板を見たときに母が号泣したことにおどろきました。そして、自分のためにとてもがんばってくれたことを改めて感じました。

  栄光

栄光 合格

臨海 正太くん

栄光 合格!

僕は二年生の冬に臨海セミナーに入り、三年生から栄光学園を目指して走り始めました。四年生の前半の頃までは高い成績を保持していましたが、それからは内容が難しくなったせいか成績が伸び悩み、自分より後にαクラスに入ってきた人にどんどん追い抜かれていき、悔しい思いをしました。でも、六年生の御三家特訓で過去問演習が始まると意外と栄光の問題で点数がとれ、少し自信が付きました。

それでもまだ足りなかった僕を磨き上げたのは、僕のことを信じて真剣に向き合ってくれた先生と、その先生がいつもそばにいて頑張れる、一月の朝補習でした。朝補習では、弱点単元の課題をもらえたり、遠慮なく質問できたりとのびのびと学習ができ、大きな力になりました。また、その先生に感謝の気持ちを伝えるためにも絶対に合格して喜ばせたいという強い気持ちを持ちました。

そして入試当日、駆けつけてくれた先生方の応援を受け、無事合格することができました。応援してくれた家族はもちろん、栄光に合格できる学力を身に付けさせてくれた先生方、本当にありがとうございました。

  洗足学園

洗足学園 合格

臨海 清子ちゃん

洗足学園 合格!

臨海セミナーに初めて行ったのは、四年生の夏期講習。色んな塾を体験して、入る塾を決めようとしていました。まず一番初めに授業をうけたのは臨海でした。本当は一週間くらいで次の塾へ変える予定だったのですが、臨海の授業が楽しくて楽しくて。結局夏期は最後までずっと臨海にいました。こうやってはじまった私の受験勉強の生活は大変だったけど、楽しかったです。毎日塾へ通わなければならない冬期講習はつらかったけど、先生の授業はおもしろいし友達もできて充実した毎日をすごすことができました。

そして入学試験まであと少し!!志望校もばっちり決まって過去問でも七割くらい合格最低点を取れるくらいまでになりました。御三家特訓のホームルームで先生が「当日、あぁあそこやっとけばよかったぁ~と後悔しないように!」と話してくれました。それからは本番に後悔して不安にならないようにと志望校の過去問をたくさんときました。そして本番。映画やドラマで受験ものを見ていたからなのか、想像よりはあまり緊張しませんでした。はやく入試会場へ行くのが楽しみでした。実際解いてみると国語はいつも通り解けたのですが、算数は難しく、少し焦りました。だけど今までやってきたことを信じて、最後までとききることができました。算数が難しくて不安だったため、ホームページで合格を見た時はおもわず叫びあがりました。

この合格を導いてくれたのは臨海のおかげです。中学受験をできて、臨海に入って、先生方に教えられて、友達と出会えて、合格できて本当に良かったです。
今まで支えてきてくださってありがとうございました。

  浅野

浅野 合格

臨海 良太くん

浅野 合格!

僕は2年生後半から臨海セミナーに入ったので、けっこう長く在籍していました。はじめはダントツでトップだったが、時間がたってくるとたくさんの人が入ってきて、自分よりもすごい人が出てきました。そのようなことが何回か起き、6年生になって御三家特訓講座がはじまって同じ志望校を目指している「ライバル」と出会いました。はじめは宿題や授業についていくということが辛く、何度かさぼりたくなりましたが、あきらめず最後まで頑張りました。

受験前になり、今までの夜型から朝型に切りかえることが、とてもむずかしかったです。だんだん成績があがっていくことは気持ちがよかったです。そして、受験となり、僕は1日~4日まで受けました。あまり緊張せずに受験することができたのは、講師のみなさまがていねいに教えてくれたので自信がついたからだと思います。

「浅野中学」という名門校に入れたのはいままで支えてくれた友達や家族、そして講師のみなさまのおかげです。4年間と少しの長い間本当にありがとうございました。

浅野 合格

臨海 次郎くん

浅野 合格! 

浅野中学校に、合格することができすごくうれしい!
ぼくが塾に入ったのは、5年生の夏からで、最初はぜんぜん先生の言っていることがわからなくて苦しんでいましたが、塾で友達ができその友達には負けたくないとがんばっていると、だんだんと理解したり解いたりするのができるようになってきてクラスが上がった。
しかし、クラスが上がると前のクラスとはぜんぜんちがってすごく早くて問題も難しくて周りの子もすごかった。でも、がんばっていたらだんだんできるようになった。
そして6年生になったら土日特訓が加わり、また問題や周りの子のレベルが上がった。
そして、入試の直前になるともっと難しくなって大変だった。けれど、最後まであきらめずにがんばったら合格をすることができた。

浅野 合格

臨海 四郎くん

浅野 合格! 

僕は臨海の中学受験科に通い始めたのは4年生の秋でした。最初のテストでは、「Aコース」だと知ってショックでした。その後がんばってCコースにまで上げることもできましたが、Bに下がったり、Cに上がったりと、状況はとても不安定でした。
そのまま6年に上がってしまい、このままαコースにあがれず、Vコースのままで御三家に合格ができるのかも不安でした。ただ、Vコースのままだけれども御三家特訓には出れると知り、少し御三家の合格に近づいたと安心しました。しかし、御三家特訓の授業はVの通常授業とぜんぜん違い、びっくりしました。
夏から御三家特訓のクラスが細かくなり、模試ではそのころ、50後半~60前半と安定せず、クラスも「聖光クラス」「栄光クラス」「浅野クラス」と全てのクラスにいきました。

入試本番、1日目の学校は不合格で不安でしたが、受かった学校もあり、少しは安心していました。2日目の学校では、少しできておらず、不安もある中、浅野に向かいました。浅野では過去最高なみによかったと感じました。
合格を伝えられたときは、とてもうれしかったです。ここで、これまでいろんな人がいっていた「最後までがんばればどうにかなる」や、「努力は実を結ぶ」ということが強くわかりました。
僕の受験を支えてくれた家族・先生がたありがとうございました。

浅野 合格

臨海 雪男くん

浅野 合格! 

僕が初めて臨海セミナーに行ったとき、先生と話しやすいと思いました。しばらくは近くの教室で基本を教わり、塾になれた時、先生に選抜クラスにさそっていただきました。
選抜クラスは、まわりのレベルが高く、宿題も多くなったのでたいへんでしたが、なんとかついていけるように頑張りました。
野球と両立していたので金曜日にテストを受けていました。
そして6年になると、御三家特訓に参加するようになり、横浜でより高度な授業を受けることができ、ライバルでもあり仲良しでもある友達と切磋琢磨して勉強するようになりました。
最後の追い上げの時期は、朝練習に参加したりして自信をつけていき、先生にアドバイスももらいました。
試験直前はあまり緊張することなく、自然に受けることができました。自分を浅野に合格させてくれた臨海セミナーに、心から感謝しています。

  慶應

慶應 合格

臨海 春男くん

慶應 合格! 

うれしすぎて言葉になりません!
6年の夏に御三家特訓生になることができてから、仲間と刺激しあい、受験勉強もすごく楽しかったです。つらいこともたくさんあったけれど、先生や家族に支えられて、ここまで来て合格を勝ち取ることができました。
毎日お弁当を作ったり、塾への送迎をしてくれた母、いろいろなことを我慢してくれた妹、応援してくれた父・祖父母にとても感謝しています。また、ここまで支え、いろいろな課題を出し、指導してくださった塾の先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。

  フェリス

フェリス 合格

臨海 信子ちゃん

フェリス 合格!

2月2日。フェリス中学校の合格発表を見に母と学校へ向かいました。学校に着くのが待ちきれずに、移動途中にウェブの合格発表を見たら、「合格おめでとうございます。」という文字が目に飛びこんできました。目標としてきた学校に通えるんだと思って、うれしさのあまり声を上げてしまいました。
過去問演習では受験者平均にも届かないことも多く、不安になることもありましたが、何度も復習をして自信をつけました。本番直前にインフルエンザにかかり、追い込みがあまりできず、このままでは不合格になってしまうと思うこともありましたがその状態から立て直していただいた先生方に感謝しています。
中学受験で得たものをこれからの中学生生活でも活かしていきたいと思います。

フェリス 合格

臨海 和子ちゃん

フェリス 合格!

一番大切なのは、どんな環境でも集中して勉強することだと思います。テレビがついていても、まわりがどんなにうるさくても、集中することが大切です。私は朝型に変えることができなかったけれど、自分にあった勉強法を見つけられました。だから、自分に合った勉強法を見つけることをオススメします。また、宿題は絶対にやるべきです。宿題をきちんとこなせば、成績は上がります。

宿題をきちんとやるにはしっかりと授業を受けること。あと、合不合や統一合判で出る合格可能性はどんなに低くても気にしないことが大切です。自分の第1志望校はあきらめないでください。「第1志望校の出題傾向はきちんとチェックして対策すること。」「過去問は10年分以上やってすべてきちんと直しをすること。」

これが、私なりの合格するための作戦です。そして最終的に合格するためには第1志望校に入りたいと強く思うべきです。

フェリス 合格

臨海 良子ちゃん

フェリス 合格!

私は3年生の12月に入塾しました。 中学受験科に入った理由は授業がおもしろかったから。全く志望校も考えていませんでした。しかし4年生の月例テストの成績があがり御三家算数にも参加できたことなどでフェリスを目指しはじめました。 どんな時でもがんばろうとはげましてくれたり、苦手なところのプリントをくれたりしたため最後まであきらめずに勉強することができました。入試当日はやはり緊張しました。 入試会場についてからも何度か深呼吸もしました。

2日午前試験が終わった後に合格と聞いたときはとても安心しました。今まで支えてきてくださった先生方に本当に感謝しています。これからもこの経験をいかして中学校生活を送りたいです。

  横浜雙葉

横浜雙葉 合格

臨海 正子ちゃん

横浜雙葉 合格!

最初は御三家を受けるつもりはありませんでした。 自分のレベルがそこまではないと思っていたからです。でも御三家である横浜雙葉を受けると決めたとき不安はありませんでした。
むしろ絶対合格するぞ!という気持ちの方が強かったです。 合格発表の日両親に合格と聞いてすごくおどろきました。そしてとてもうれしかったです。 その時頭に浮かんだのが感謝という言葉です。

自分がここまで成長できたのは両親そして家族の支えがあったからだと思います。今、とても感謝をしたいです。 私は一度成績が下がり勉強をやめたいと思ったことがあります。でも各担当の先生の授業がおもしろいため“受験までやりきるぞ”!と思いました。

これからもいろいろな困難はあると思いますが中学受験でのことを生かして乗りこえていきたいと思います。そしてまだ受験をしていない人はいろいろ苦しいことはあるかも知れないけどがんばってほしいです。

  渋谷幕張

渋谷幕張 合格

臨海 信男くん

渋谷幕張 合格! 

僕が入塾したのは5年生の秋で他の人よりも遅めです。
入塾したばっかりのときは授業で先生が言っていることの意味も分かりませんでした。その後少しずつ理社を中心に成績が上がっていきましたが初めてのテストのときの偏差値は45、しかも算国は42、43程度で少しショックでした。
その後結果が悔しくて理社においては教科書の内容をノートに写したりして(あまり良い方法ではないが…)勉強をしていると1ヶ月後のテストで理社の偏差値は10近く上げました。その後も成績はグングン上がり算国も最初と比べて20近く偏差値が上がりました。夏休みには御三家特訓にもいけるようになり自信満々で臨んだ9月のテストで初めて偏差値が模試では下がってしまいました(4科目の)。そのときは涙が出るほど悔しかったです。だけど、その後もめげずに勉強を続け、10・11月と偏差値が上がり(12月は偏差値が下がった)、そして冬休みには御三家特訓内でのクラスも上がり、合格することができました。受験勉強をする上で注意すべきことは勉強すること=努力することと思ってはいけないことです。つまり勉強=つらいものととらえるのではなく、勉強=自分自身の力を上げることができるスポーツのようなものと考え、楽しむべきだと思います。

まずは一度、
お気軽にお問い合わせください!