りんかいクエスト

りんかいクエスト冒険に出る

これが「りんかい島」だ。マウスのカーソルを地図の上に持っていってみよう!エリアの説明に飛べるぞ!

地図

ル・セドンラ島

学びの冒険が始まる島「ル・セドンラ島」

ル・セドンラ島には大きな港街があり、たくさんの商人が行き来している。ル・セドンラ島の近くにできる“うずしお”をイメージしたうずしおキャンディーがお土産として有名。広場の噴水はル・セドンラ島のモニュメントで、観光客も多く集まる。また、おいしいパスタで有名な「リストランテ・キアーヴェ」のオーナーは、いろいろな鍵を集めているといううわさだ。

» 詳しいストーリーで見る & 理社で見る「ル・セドンラ島」

ゴイエ族の村

誇り高き民が住む村「ゴイエ族の村」

この村に住むゴイエ族は、もともとはクガウス砂漠に住んでいた民族である。しかし、ドラゴンが王国を襲ってきたため島の北側に逃げた。今は、ネプニール王の子供が村長をつとめ、自給自足の生活を送っている。とても友好的な民族であり、冒険者を温かく歓迎してくれるだろう。

» 詳しいストーリーで見る & 理社で見る「ゴイエ族の村」

クガウス砂漠

ネプニール王国の歴史が残る砂漠「クガウス砂漠」

りんかい島の南西部に広がる砂漠。砂漠にはネプニール王の墓のピラミッドがあるほか、スフィンクスもいる。かつては、ネプニール王国が存在、そして繁栄していた。また、ピラミッドの前に広がる地上絵は何を表しているかはわかっていない。

» 詳しいストーリーで見る & 理社で見る「クガウス砂漠」

ツカブ海

人魚がすむという伝説の海「ツカブ海」

ル・セドンラ島とりんかい島の間に広がる海、それがツカブ海だ。この海には伝説がある。それは人魚がすむという伝説で、この話は船員たちの間でも有名な話だ。人魚を見た船員は幸せになれるという噂だ。ネプニール王は、この海のどこかにも鍵を隠したらしい。

» 詳しいストーリーで見る & 理社で見る「ツカブ海」

リモの森

生き物たちが集う憩いの森「リモの森」

森の中は迷路のように複雑になっている。うっそうとした森の中では昼間であっても薄暗く感じる。それくらいリモの森は木が多いのだ。また、ここは植物だけでなく様々な生き物が暮らしている。森がたくさんの生き物に生活の場を与えているのだ。そして、ここでしか取れない薬草もあるという話だが・・・?

» 詳しいストーリーで見る & 理社で見る「リモの森」

ウヨシンア神殿

過去を今に伝える、いにしえの神殿「ウヨシンア神殿」

ネプニール王国建国の前から、西の半島にある神殿。りんかい島の中で最も古い建築物であるといわれている。しかし、この神殿の歴史は誰も知らない。ウヨシンア神殿の内部には仙人が住んでいる。仙人は日々修行をしている。この仙人の目的はただ一つ。ドラゴンを倒せる若き英雄を待ち続けているのだ。

» 詳しいストーリーで見る & 理社で見る「ウヨシンア神殿」

トステキーテ湖

霧が広がる神秘の湖「トステキーテ湖」

霧が広がる神秘の湖、それがトステキーテ湖である。ここは、もともと火山があったが活動はしていなかった。しかし、再開した火山活動によってドラゴンが目を覚ましてしまったのだ。そのドラゴンはネプニール王国を襲ったドラゴンだ。それゆえに、誰も近づかない湖になってしまった。

» 詳しいストーリーで見る & 理社で見る「トステキーテ湖」

この物語はフィクションです。登場する人物、団体名、名称などは実在のものとは一切関係ありません

無料体験授業バナー