神奈川・東京・千葉・埼玉・大阪に343校の臨海ネットワーク!! 神奈川拠点塾中選ばれて生徒数No.1(2017年3月、当社調べ。)

臨海セミナーロゴ

東大プロジェクト
東大テストゼミ高1・高2

サイトマップ

東大テストゼミ 高1・高2

東大テストゼミ高1・2 高1・2の模試としては最高難度の記述模試 東大生T.Aが採点・添削 わからないところはその場で解説・質問

このイベントは終了しました。次回日程は決定次第、お願いいたします。

東大型オリジナル予想問題テスト+解説授業

プロの講師が作成した東大型オリジナル予想問題で実際の試験を体感。
その後、分かりやすい解説冊子を利用して、解答への思考プロセスを丁寧に講義します。

答案は丁寧に添削されたのちに返却されます。
現時点での自分の学力を把握し、君にあった効率的な東大合格プランを立てていきましょう。

対象:東大などの難関国立大学を目指す 高1生・高2生

東大テストゼミって何?

東大型模擬試験+解説授業

本気で東大を目指す高1・高2のための東大型最高難度の記述模試
  • 特長1・・・高1・高2の模試としては最高難度の問題
  • 特長2・・・東大生ティーチングアシスタント(T.A.)が、採点・添削
  • 特長3・・・分からないところはその場で解説・質問

テストゼミの流れ

申込

すでに東大ゼミ生である方は、無料で参加できます。校舎にご連絡ください。

テストゼミ生でない方は、ゼミ生に登録してください(登録料3,000円・税抜)

※一度登録すると、今後も参加でき、また添削などのサービスも受けられます。

テスト

次回日程は決定次第、お願いいたします。

採点

現役東大生のティーチングアシスタントが、皆さんの答案を素早く採点・添削します。

忘れる前に問題が確認できる!!

解説

試験の後に、すぐに解説が行なわれるので、疑問点が残らない!
質問ももちろんOK!(※西日暮里校では英語の解説はありません)

表彰

高1・高2の総合成績優秀者5名には、表彰状と「成績優秀賞」を贈呈!

ティーチングアシスタントとは

現役で合格した東大生を中心とした、臨海卒業生による優秀な個別対応集団です。

身近な存在からの生のアドバイスは貴重な武器になります。

自習室の監督も行っているので、すぐに声をかけて質問することができます。

総勢150名以上のティーチングアシスタントが待っています!

例題

英語
出題形式 出題範囲 試験時間

問1 要約問題

問2 テーマ英作文

問3 リスニング

問4 A 和訳 B 文法

問5 長文読解

高1 英文法 全範囲

高2 英文法 全範囲

※語彙・文章レベルで差があります

90分(内、リスニング15分)

英語科岡本

問題作成者より 

英語科 岡本

東大型の問題は記述問題が多いため、英文を正確に、かつ論理的に読み、解答しなくてはいけません。
「なんとなく読んで、消去法で選択肢を選ぶ」という方法が通じません。
今回の模試では、「標準的な知識」を、「いかに正確に把握し」、「いかに的確に解答に表現できるか」を問います。

採点・添削例

昨年の答案とその採点・添削例です。問1問2の部分だけ載せています。
今年度は問題が変わります。

記述式の解答力は、添削で力が伸びる!

数学
出題形式 出題範囲 試験時間

大問4題(記述式)

高1 二次関数、三角比、場合の数・確率

高2 数学ⅠAⅡB全範囲

90分

数学科仲屋

問題作成者より 

数学科 仲屋

高1、高2ともに模試の難度としては最高クラスの模試になります。
その難度の問題に対し、トップクラスの高校の生徒達の中で自分がどこまでやれるのかを是非試してください。
高1生は、頭を使って考えなければならない大学入試問題に触れてみるチャンスです。
実力が問われる良問で、今の自分の力を試しましょう。
高2生は難問への対処の仕方を勉強する貴重な機会となります。 入試に向けて、今後の学習に役立ててください。

過去の高1にはこんな問題が!

上記の問題は一昨年度の高1の問題です。
(2)までは大半の人ができると思いますが、(3)で二重絶対値を見てあきらめてしまう人はいないでしょうか。
この問題で使う知識としては教科書にも書いてあるレベルのものに過ぎませんが、解き切るためには単に解法を覚えるだけでなく理屈をしっかりと理解しておく必要があります。
入試問題ではこのように見慣れない形の問題がよく出され、単に知識を問うだけではなく、深く理解しているか、問題の本質を読み取ることができるかが問われます。
是非テストゼミでこのような高いレベルの問題に触れてみてください。

スケジュール

確定次第、こちらに掲載いたします。

高1 第1回記述力コンテスト上位者表彰・優秀答案

数学(激辛編)平均点7.64点/(20点満点)

  • 第1位:S.H(開成・西日暮里校) 19点
  • 第2位:Y.N(千葉・東大ゼミ生) 18点
  • 第3位:H.M (フェリス女学院・横浜校) 16点

数学激辛編優秀答案

 問題作成者より

この答案は非常に記述が丁寧で非の打ちどころのない素晴らしい答案でした。
高1生は記述答案の書き方に慣れておらず、式だけ書き連ねたものや答えだけ書いたものをよく見ますが、数学の記述答案は相手に論理的に説明するものです。
それを意識して答案の作り方を学んでいきましょう。

英語(激辛編)平均点20.3点/(和訳+英作40点満点)

  • 第1位:R.I(開成・西日暮里校) 34点
  • 第2位:Y.T(豊島岡女子・西日暮里校) 30点
  • 第2位:黒い消しゴム(駒場東邦・東大ゼミ生) 30点

英語激辛編優秀答案

 問題作成者より

和訳問題は、倒置、省略、比較、付帯状況など、間違いやすいポイントでやはり間違いが多かったです。
英作文では、細かいミスで減点される人が多かったので、少しでもミスを減らせるようにたくさん英文を書きましょう。

成績優秀者表彰

数学1位 S.H さん

英語1位 R.I さん

第2回東大テストゼミ 当日受験者上位者表彰

高1
10月 当日受験者上位者表彰

総合平均点 57.9/200(英語100点+数学80点を100点に換算)

  • 第1位:T.H(横浜校) 130.5点
  • 第2位:R.I(開成・西日暮里校) 136.5点
  • 第3位:S.Y(駒場東邦・ゼミ生) 101.25点

英語平均点 40.1/100

  • 第1位:R.I(開成・西日暮里校) 74点

数学平均点 14.2/80

  • 第1位:T.H(横浜校) 62点

上記の優秀者には賞品を贈呈します。

 問題作成者より

英語
英作文を書くことで、読解の時には意識されにくい冠詞や名詞の単数・複数、動詞の語法、単語同士のつながり(コロケーション)が身につきます。
さらに、添削を受けることで、自分の間違えるポイントを把握していくことが重要です。
高1ではまず基本的な文法と表現を身につけていきましょう。


数学
今回の問題は全体として非常に難しく、採点も厳しく行ったため、得点が伸びなかった人が多かったと思います。
しかし、難問を解く経験と、後から理解することが重要なので得点自体は過度に気にする必要はありません。
ただ、解説を聞いて(読んで)、要素に分解していくと、一つひとつの知識は基礎的なものだということに気付くと思います。
基礎知識の確認と、その使い方をぜひ復習してください。

高1 英語優秀答案

第2問B 自由英作文 9/10点

「何のために学ぶのか」について書く英作文でしたが、シンプルな文で上手くまとめられています。
テーマ英作文では、なるべく簡潔に分かりやすく書くことが高得点のカギです。

高1 数学優秀答案

第3問 20/20点(平均3.18点)

この問題は、図形と方程式の難問です。公式が使えるか、うまく計算を進められるか、そして最後に分数関数の最小値を求められるか、という幅広い知識・応用力が試される問題です。
この答案は唯一満点だった答案ですが、満点を取る人がいたことに驚きました。
特に(5)で、分数をうまく変形した後に二次関数の最大・最小に帰着させるところは非常に素晴らしかったです。

成績優秀者表彰

R・Iさん

高1 総合2位・英語1位 R・Iさん (開成・西日暮里校)


得意分野である英語を守りつつ、数学はこれからもっと伸ばしていきたいです。これからもたるまずに頑張ろうと思います!

高2
10月 当日受験者上位者表彰

総合平均点 70.6/200(英語100点+数学80点を100点に換算)

  • 第1位:T.H(開成・西日暮里校) 153.5点
  • 第2位:S.T(相模原中等・ゼミ生) 138点
  • 第3位:Y.F(栄光学園・横浜校) 121.25点

英語平均点 36.3/100

  • 第1位:T.H(開成・西日暮里校) 71点

数学平均点 27.5/80

  • 第1位:S.T(相模原中等・ゼミ生) 68点

上記の優秀者には賞品を贈呈します。

 問題作成者より

英語
国公立で多く出題される英作文や和訳問題では、4択問題のように消去法をつかって問題を解くことができないため、知識をあいまいなままにしておくと、そこが減点の原因となります。
高2の間にしっかりと文法や語彙の知識を身につけましょう。
その上で、たくさんの英文を書き、和訳を行い、それを添削してもらい、修正するというプロセスが重要です。


数学
難問への対処を学ぶのがテーマでしたが、全てが難問というわけではありません。
今回の問題の中では、第3問が最も易しい基本的問題で、平均点も最も高い問題でした。
これを落としているようでは高得点は望めないため、失点した人は基礎知識をもう一度確認してください。
また、高得点者は第1問で得点できている傾向にありました。
この整数問題は経験の差が大きく表れました。

高2 英語優秀答案

第2問B 自由英作文 8/9点

第2問

「グローバル化」に対する意見を求められる難しいテーマでしたが、簡潔、かつ論理的に書けています。
文法ミスが少ないのことが高得点の必要条件です。

高2 数学優秀答案

第2問 20/20点(平均6.83点)

第3問


第2問は数列の問題です。
決して解けないような難問ではないですが、題意を正確に把握できたか、しっかりとした記述ができたか、という点で、かなり差のついた問題です。
この答案は、(1)で答えだけでなく、簡潔に説明を書いているように、丁寧な記述ができています。また、重複組合せをさりげなく使っているなど、確かな知識がうかがえます。
全体として、ポイントを押さえていて無駄のない、とても良い答案です。


成績優秀者表彰

R・Iさん

高2 総合1位・英語1位・数学2位 R・Hさん (開成・西日暮里校)


思ったよりも出来が良かったので安心しました。
次の記述力コンテストでは、全ての賞品を占領すべく精進したいです。