臨海セミナーについて

臨海セミナーでは、お子様の学習段階に合わせたコースを多数用意しております

ほかにあるよ!楽しいブログ
ペンギン入試レポートは臨海セミナーに通うみなさんに毎月お配りしている最新入試情報です。

成績の見方~定期テスト~

小中学部
小中学部
公開日:2021年01月22日
ここ数年の公立・都立・府立入試の平均点はどの科目も50点~60点程度となっており、一部科目では難しいものだと30~40点台も見られました。その入試に対応する力をつけるために、中学校の定期テストの難易度も相応に高くなる場合があります。そのため素点(テストの点数)だけで良し悪しを判断できない場合もあります。平均点が低ければ、なかなか高得点をとることは難しいです。テスト結果は難易度を考慮しなければ正しく判断できません。

(1) 定期テストの平均点と難易度
80点以上 易しい 60点以下 比較的難しい
70点以上 比較的易しい 50点前後 非常に難しい
65点前後 平均的 それ以下 難しすぎます......

(2) 定期テストの結果は「平均点との差」で見るようにしてください
平均点+20点以上 内申5・4を十分に狙える点数です。
授業態度・提出物をがんばりましょう。
平均点+10点以上 内申4以上を十分に狙える点数です。
授業態度・提出物をがんばりましょう。
平均点 内申3の点数です。
授業態度・提出物でアピールし内申4以上を狙いましょう。


(3) 定期テストはだんだん難しくなるのが普通です。
例)ある中学校の定期テスト平均点の推移
2期制 英語 国語 数学 理科 社会 5科合計 3期生で該当するテスト
前期中間 65.7 68.2 66.8 63.4 67.3 331.4 1学期中間テスト・期末テスト
前期期末 62.4 65.4 60.8 61.8 59.8 310.2 2学期中間テスト
後期中間 63.5 60.6 58.4 55.8 61.8 300.1 2学期期末テスト
後期期末 54.7 60.7 52.9 50.2 55.7 274.2 3学期期末テスト

定期テストは、回を重ねるごとに平均点が下がる傾向にあります。これは徐々に出題範囲が広くなり、より難しい内容になるからです。

このことからテストに関しては、
① テストの結果は「平均点との差」で見ていく必要がある。
② 年度の後半になるにつれて、よりしっかり準備をしていく必要がある。
ということが言えます。特に9科目実施となる回のテストに関しては、技能科目に関しても事前にしっかり計画を立てて臨みましょう!

最近の投稿
臨海セミナーについて

臨海セミナーでは、お子様の学習段階に合わせたコースを多数用意しております

ほかにあるよ!楽しいブログ
ペンギン入試レポートは臨海セミナーに通うみなさんに毎月お配りしている最新入試情報です。