臨海セミナーロゴ

塾・学習塾・進学塾の臨海セミナー

模試講座説明会

資料請求

無料体験授業

春まで待てない!新学年に向けてSTART!

臨海セミナーでは2月無料体験授業を受け付けています。見て比べてください。試して選んでください!

【Point1】部活生全力応援 プロジェクト



部活生全力応援プロジェクト3つのポイント! 

■遅刻や欠席のフォローは万全!
通常授業に加えて、随時補習を実施!遅刻や欠席があっても、授業前後や別日補習でフォローするから安心です。
また、毎回の授業で行う小テストで習熟度を確認。
苦手な単元も、わかるまでとことん指導します!

■充実したテスト対策
部活や習い事で忙しいみんなだからこそ、臨海におまかせ
ください!臨海では定期テストの約3週間前からテスト対策を
実施!学校別・範囲別にクラスを設定。出題傾向を分析して
授業を行うから限られた時間の中でも、効率よく勉強することができます。

■季節講習では映像授業を配信!
部活や習い事で遅刻したり、旅行や帰省でお休みがあっても 
大丈夫!季節講習では全学年全単元の映像授業を配信!
学習内容の多い季節講習でも、フォロー体制は万全です。

  



テキストが自慢です

テキストが自慢です!

 ①テストの出題傾向に 即した問題! 毎日の授業が 点数アップへ直結

②入試に対応した問題にも チャレンジできる!! 定期テストだけでなく 入試も意識して勉強


  

【Point3】ノートの取り方

学習の基本は学校の授業の記録、つまり学校で『日ごろとっているノート』です。
ノートの取り方このノートの取り方が、復習の効率、定期テストの準備に大きな影響を与えます。
『日ごろとっているノート』が、中学校での成績を左右すると言っても過言ではありません。ここでは、それぞれの科目で、ポイントと実例を集めています。ぜひ活用して『日ごろとっているノート』を改善し、復習の効率、定期テストの準備の効率をよくしましょう。
そしてノートの評価を上げ、より成績を向上させてほしいと願っています。
ここでは臨海セミナーでオススメしている「成績の上がるノートのとり方」を紹介します



  

【Point4】2020年からの革命


2020の指導要領の大改訂の一つのポイントは“物事を論理的に判断する力”“データや情報から問題とその解決方法を推論する力”の育成を柱とする“数学力の強化”です。 中学における数学のカリキュラムが大きく改訂されるだけでなく、高校生では「理数」という新たな教科もスタートします。


中学生:加速するIT化に対応する“数学力”の育成
“グローバル化”への対応として、小学生高学年の英語は“外国語活動”から“教科”へと格上げされます。また、教科化に伴い、授業時間数が増えるとともに、“成績付け(評価)”のためのテストも実施されることになります。

小学生:英語が“教科化”へ!
2020年度から実施される大学入試共通テストは、これまでの知識重視型の試験からは離れ、思考力・判断力・表現力をより重視・評価するテストとなります。さらに、記述式の導入や英語の4技能(読む・聞く・書く・話す)の力も評価の対象となります。

高校生:センター試験廃止へ



  

体験諸費

体験諸費として 1,000円(税抜)が必要となります。

※臨海セミナー・セレクトで1年以内に授業を受けた方は無料体験授業の対象とはなりません。


【お申し込みの流れ】

お申し込み ⇒ 教室からTELがくる ⇒ 事前面談 ⇒ 体験授業



  

  • 資料請求
  • 無料体験授業
  • 教室を探す

臨海セミナー総合案内 ☎06-6865-1707

  • 無料体験授業受付中
  • 資料請求
  • 無料体験授業
  • 説明会に申し込む
  • 教室一覧
  • ページTOPへ