塾・学習塾・進学塾の臨海セミナー

中学部
無料体験授業

塾・学習塾・進学塾の臨海セミナー

MENU

3月+春期講習 無料体験授業(中学部)

3月+春期講習無料体験授業

01中学部の指導方針

(1)学校先行型で中学校での授業の理解度を高めます。

カリキュラムは全学年とも学校先行型です。無理のない先取り授業は、中学校での授業の理解度を高めます。また、学力向上のポイントは日々の学習を大切にし、何度も繰り返し、各単元を高いレベルで習得することです。季節講習で習った内容を次学期の通常授業で再び学ぶ繰り返しのカリキュラムでより深く、多くの知識を身につけていきます。

(2)部活動と勉強との両立を応援します。

中学生の1日のスケジュールは、大人が思う以上にきついものです。臨海セミナーでは、授業内で内容を理解して解き方やその際の注意点を覚えることで問題を解けるようにし、帰宅後の宿題をスムーズに行えるようにしています。そして、次の授業で前回の内容の小テストを実施し、できなかった部分のフォローをピンポイントで行ってから帰宅させるようにしています。これらの積み重ねが、中学校で行われる定期テストや成績(内申点)に成果として表れるのです。

(3)内申アップと入試での得点アップとを両立した授業を行います。

中学生最大の目標は「第一志望校に合格すること」です。そのためには「内申点をとる」ことと「入試での得点力を身につける」ことが重要です。内申点をとるために、地域の中学校の定期テストの特徴を熟知した講師陣が、通常授業に加え、圧倒的な時間の無料補習を行っていきます。また入試での得点力をつけるために、通常授業では発展的な問題までしっかり扱います。得点力は定期的に行う模擬試験の偏差値で、把握していただけます。

中学部の指導方針の詳細

02定期テスト対策

臨海は生徒の1点にトコトンこだわって指導します!

学校に合わせた充実のテスト対策で万全の状態でテストに挑める!

学校の先生の出題傾向を分析します

中2○○中定期テスト攻略法

臨海セミナーでは、各中学校のテスト終了後に生徒から聞き取り調査を行って出題内容を分析し、次のテスト対策に活かす、というサイクルをとっています。 出題内容は、学校ごと、さらには学校の先生ごとに異なります。学校のノート・プリント・ワークもご持参いただくことで講師が授業の際に参考にし、効果的なテスト対策にしていきます。

臨海セミナーのテスト対策の特長

1
授業時間拡大

中学校の定期テスト約3週間前から通常授業が「テスト対策授業」に変わります。

更に授業時間を大幅に拡大!通常授業の時間帯に加えて土曜・日曜に追加費用なしで対策を実施!そしてテスト前日には「直前対策」を行います。

万全の状態でテストに挑めるよう、講師も一丸となってフォローしていきます!

2
『定期テスト完全攻略book』

「ここがテストに出る!」定期テスト分析結果をこの1冊に集約!何がどう出るのかが丸わかり!各中学校の出題傾向の高い問題を抜粋して作成した『臨海セミナーオリジナル問題集』です。

これらの問題を使用して演習と解説を繰り返すことにより、テストに出るポイントをおさえ、得点アップに導きます。

3
学校別 範囲別 クラス対策

地域密着型だからこそできる「学校別」「範囲別」定期テスト対策。皆さんの先輩達が受けたテストの情報から、「○○中学の出題傾向(記述式や資料の読み取りが多いなど)」「○○先生が作るテストの出題割合(ワークから何割、ノートから何割など)」などを分析して対策授業を行っています。

この期間中はクラス編成も各中学校のテスト範囲に合わせたものに変わり、上記の『定期テスト完全攻略book』などでポイントをおさえながら対策授業を進めていきます。

4
自習室開放

臨海セミナーでは自習室を開放しております。家では集中できない、解けない問題があってもそのままにしてしまう、そういった方はぜひ自習室をご活用下さい。

勉強ができる環境を整えて、皆さんをお待ちしています。

定期テスト対策の詳細

03部活生全力応援プロジェクト

部活生全力応援プロジェクト
3つのポイント

遅刻や欠席のフォローは万全!

通常授業に加えて、随時補習を実施!遅刻や欠席があっても、授業前後や別日補習でフォローするから安心です。
また、毎回の授業で行う小テストで習熟度を確認。苦手な単元も、わかるまでとことん指導します!

充実したテスト対策

部活や習い事で忙しいみんなだからこそ、臨海におまかせください!臨海では定期テストの約3週間前からテスト対策を 実施!
学校別・範囲別にクラスを設定。出題傾向を分析して授業を行うから限られた時間の中でも、効率よく勉強することができます。

季節講習では映像授業を配信!

部活や習い事で遅刻したり、旅行や帰省でお休みがあっても大丈夫!季節講習では全学年全単元の映像授業を配信!
学習内容の多い季節講習でも、フォロー体制は万全です。

詳細はこちら

04ノートの取り方

習の基本は学校の授業の記録、つまり学校で『日ごろとっているノート』です。 ノートの取り方このノートの取り方が、復習の効率、定期テストの準備に大きな影響を与えます。『日ごろとっているノート』が、中学校での成績を左右すると言っても過言ではありません。ここでは、それぞれの科目で、ポイントと実例を集めています。ぜひ活用して『日ごろとっているノート』を改善し、復習の効率、定期テストの準備の効率をよくしましょう。 そしてノートの評価を上げ、より成績を向上させてほしいと願っています。ここでは臨海セミナーでオススメしている「成績の上がるノートのとり方」を紹介します!

ノートの取り方の詳細

05模擬試験

ー 臨海は模擬試験と、模擬試験の解き直しを大切にしています ー

1
学力診断テスト

【全都府県】時期:中1・6月~中3・7月

中1~中3のそれぞれの時期での学力、各単元での到達度を測ります。
苦手単元を把握して、学習指針を示します。

062020年からの改革

中学生:加速するIT化に対応する“数学力”の育成

中学生は数学力の育成

2020年の指導要領の大改訂の一つのポイントは“物事を論理的に判断する力”“データや情報から問題とその解決方法を推論する力”の育成を柱とする“数学力の強化”です。
中学における数学のカリキュラムが大きく改訂されるだけでなく、高校生では「理数」という新たな教科もスタートします。

小学生:英語が“教科化”へ!

小学生は英語が教科化へ

“グローバル化”への対応として、小学生高学年の英語は“外国語活動”から“教科”へと格上げされます。
また、教科化に伴い、授業時間数が増えるとともに、“成績付け(評価)”のためのテストも実施されることになります。

高校生:センター試験廃止へ

高校生はセンター試験廃止へ

2020年度から実施される大学入試共通テストは、これまでの知識重視型の試験からは離れ、思考力・判断力・表現力をより重視・評価するテストとなります。
さらに、記述式の導入や英語の4技能(読む・聞く・書く・話す)の力も評価の対象となります。

2020年からの改革の詳細

07兄弟・友人 特得キャンペーン

3春・春4兄弟・友人 特得キャンペーン

あなたの周りにいませんか。
地域の皆様にもっと臨海のことを知って欲しい、臨海の授業を受けてみてほしい、そんな思いから始まった無料体験授業。ご兄弟、ご友人をぜひご紹介ください。 臨海セミナーでは感謝の気持ちをこめまして、特典を進呈いたします。

詳細はこちら

08オススメイベント

体験諸費

体験諸費として 3,000円(税抜)が必要となります。

 ※臨海セミナーで1年以内に授業を受けた方は無料体験授業の対象とはなりません。

お申し込みから無料体験授業を受けるまでの流れ

お申し込み

教室からTELがくる

事前面談

体験授業

 無料体験授業のお申し込み 

よくあるご質問・お問い合わせ

中学部について

臨海セミナーでは、部活で頑張る生徒を全力で応援しています! 授業以外の時間に個別の補習を実施したり、特別な課題により勉強をサポートしたりするなど、常にバックアップ体制を考えています。
また、部活で疲れている生徒には講師が声かけをし、勉強に集中するように励ましています。自分一人で勉強するより、効率よくテストに出る範囲を勉強でき、時間を有効に使うことができます。

臨海セミナーでは、季節講習(春期・夏期・冬期)を含めた年間カリキュラムを設定し、1年間指導を行っております。
臨海セミナーの成績向上システムでは講習で先取り学習を行い、通常学期で繰り返し復習や応用問題を学習することで力をつけ、テストでの得点力UPにつなげていきます。
特に季節講習は集中して学習することができる点で非常に重視しております。