高校生 高1・高2 第1回 高1・高2 東大テストゼミ

2020年合格実績

東大テストゼミとは

東大即応模擬試験+解説授業
東大の入試形式に準じたハイレベルな問題に挑戦。

  • 東大型オリジナル予想問題で実際の試験を体感。その後、分かりやすい解説冊子を利用して、解答への思考プロセスを丁寧に講義します。
  • 答案は丁寧に添削したのちに返却します(一部科目はその日のうちに返却)現時点での自分の学力を把握し、効率的な東大合格プランを立てていきましょう。
  • 毎週の授業や日々の答案添削指導と併用することで、東大合格のために、より効果的な学習を進めることができます。
  • 東大テストゼミの問題は講師とスタッフが精魂込めて独自に作成しています。内容も最高のものを目指しています。

 ◆ 会場で受験されない方には問題と解説冊子を郵送致します。
 ◆ 答案を提出していただいたら1教科1題からでも丁寧に添削いたします。

東大テストゼミ 特長

特長① 高1・2の模試としては最高難度の問題

特長② 東大生ティーチングアシスタントが、採点・添削

特長③ 分からないところはその場で解説・質問

東大テストゼミの流れ

申込

「通塾生」「東大ゼミ生」である方は、無料で参加できます。
東大ゼミ生でない方は、ゼミ生に登録してください(登録料3,000円(税別))
*一度登録すると、今後も参加でき、また添削などのサービスも受けられます

テスト

6月27日(土)西日暮里校
6月28日(日)横浜校

*いずれかの会場で受験
*どうしても当日参加できない人は、後日受験もできます(リスニングは不可)

採点

現役東大生のティーチングアシスタントが、皆さんの答案を素早く採点・添削します。忘れる前に間違えたところを確認できる!!

解説

試験の後に、すぐに解説が行なわれるので、疑問点が残らない!質問ももちろんOK!

表彰

総合成績上位者3名、各科目最優秀成績者には、「成績優秀賞」を贈呈!

優秀生表彰

ティーチングアシスタント総勢150名以上!!
現役東大生があなたの答案を採点します!

まずは聞いてみる!お問合せ

出題範囲・内容

英語

出題形式

問1.要約問題 問2.英作文 問3.リスニング 問4.A 和訳 B 文法 問5.長文読解

出題範囲高1:英文法 全範囲
高2:英文法 全範囲
試験時間90分(内、リスニング15分)

問題作成者より

 国公立型の問題は記述問題が多いため、英文を正確に、かつ論理的に読み、解答しなくてはいけません。「なんとなく読んで、消去法で選択肢を選ぶ」という方法が通じません。今回の模試では、「標準的な知識」を、「いかに正確に把握し」、「いかに的確に解答に表現できるか」を問います。

数学

出題形式大問4題(記述式)
出題範囲高1:2次関数、三角比、場合の数・確率
高2:ⅠAⅡB全範囲
試験時間100分

問題作成者より

 高1、高2ともに模試の難度としては最高クラスの模試になります。その難度の問題に対し、トップクラスの高校の生徒達の中で自分がどこまでやれるのかを是非試してください。

 高1生は、今までに習った知識を活用しつつ頭を使って考えなければならない大学入試問題に触れてみるチャンスです。実力が問われる良問で、今の自分の力を試しましょう。                                   

 高2生は難問への対処の仕方を勉強する貴重な機会となります。1年後の入試に向けて、今後の学習に役立ててください。

会場・日程

6月27日(土): 西日暮里校

時間 高1 高2
15:00~16:40 英語テスト(90分) 数学テスト(100分)
休憩10分
16:50~18:30 数学テスト(100分) 英語テスト(90分)
休憩30分
19:00~20:00 英語解説(60分) 数学解説(60分)
休憩10分
20:10~21:10 数学解説(60分) 英語解説(60分)

※英語は、リスニングも含みます。

6月28日(日): 横浜校

時間 高1 高2
15:00~16:40 英語テスト(90分) 数学テスト(100分)
休憩10分
16:50~18:30 数学テスト(100分) 英語テスト(90分)
休憩30分
19:00~20:00 英語解説(60分) 数学解説(60分)
休憩10分
20:10~21:10 数学解説(60分) 英語解説(60分)

※英語は、リスニングも含みます。

高1・高2 東大テストゼミ 成績上位者

臨海チャンピオンシップ 年間最優秀者が決定!!

年3回行われる「高1・2東大テストゼミ」「高1・2記述力コンテスト」の成績上位者にポイントが与えられます、このたび年間の最優秀者が決定しました!

詳しくは↓↓こちらをクリック!

臨海チャンピオンシップ

東大プロジェクトって?

まずは聞いてみる!お問合せ