senryu_champion_kv.png 受験を終えた小6・中3・高3の生徒の皆さんに書いてもらった「臨海川柳」の優秀作品を発表します。

臨海川柳王

中学受験(小6)部門

縮めるぞ 志望校との ディスタンス

ふるたけ(境木小)

評:
受験と時勢を上手く絡めた、ソーシャルな秀作です。ウイルス対策で人との距離を取っている昨今、心の距離まで離れてしまってはいないでしょうか。生活様式が新しくなっても、手放してはならない「絆」があります。親しい人とのつながりもそうですし、皆さんと志望校との距離(ディスタンス)もそうです。受験とは、今と未来の自分をつなぐ絆であると、思い出させてくれる作品でした。

高校受験(中3)部門

どうしよう 解答用紙に ウエウウウ

S.Y.(井野中)

評:
「受験あるあるネタ」ですが、それだけに終わらない深さがあります。ウがこんなに並ぶのはおかしくないか。いや、もしやウが並ぶのが本当の正解で、逆に怪しいのはエの方か。「ウエウウウ」が苦悩する受験生のうめき声にも聞こえてきます。出題者と受験生の心理戦の様相ですが、そこにあるのは大抵、受験生の一人相撲。自分が選んだ解答を信じ抜く強さも、勉強の中で培ってほしいと思います。

大学受験(高3)部門

年末は 紅白じゃなく 赤本(あか)一色

さわしょー(茅ケ崎北陵高)

評:
赤は燃えさかる炎の色、どんな時代でも、激しい情熱を連想させる色でした。入試過去問の赤本にこの色が使われている事は、きっと偶然ではないでしょう。大晦日の歌合戦を見ることもなく、目前に控えた本番へと挑む、真っ赤に燃える受験生。彼らにこそ赤一色は相応しい。積み重ねた努力が問われる大一番で、白旗を上げることなど出来ないのですから。

佳作

中学受験(小6)部門

入試はね 楽しむための ぶたいだよ

ケイケイ(東門前小)

おどろいて 父は仕事が 手につかず

もっち(旭町小)

ドキドキと 合否サイトの ボタン押す

しんちゃん(八ヶ崎小)

高校受験(中3)部門

夢にまで 出てくるあいつ y座標

えびトマト(伊興中)

先生の 結構当たる ココ出るよ!

ゴクダーン(美園南中)

臨む受験 仲間と進む 我が航海

ささぴょん(南千里中)

クリスマス 僕の恋人 問題集

ミートソースパスタ(吹田第一中)

うちよりも 喜びあふれる 母の顔

世界のえんどぅー(光丘中)

いっそもう 壊れてしまえ 我がスマホ

T.M.(港中)

入試にも あったらいいな 努力賞

Y.Y.(和名ケ谷中)

奇跡じゃない ノートに残る 我が軌跡

Social study(府中第八中)

番号が 「ない⁉」とあせれば これ女子だ

盆栽(神代中)

フレミング 試験でやるの 気がひける

匿名希望(公立中)

告知なし 先生ニコニコ 手にテスト

スポーツマン(南瀬谷中)

夏休み 日記が全部 「塾行った」

フジテレビ(清新第一中)

バレンタイン 手渡しされた 課題類

隣のリンぺん(白鳥中)

サンタさん 入試解答 くださいな

赤鼻のトナカイ(港南中)

大学受験(高3)部門

クリスマス 告白振られ 自習室

Y.D.(元石川高)

自習室 毎回いる人 今日もいる

kei(横浜国際高)

涙のむ 苦労も一転 うれし泣き

トトロ(船橋東高)

ご応募いただいた皆さん、
本当にありがとうございました!!