臨海セミナーについて

臨海セミナーでは、お子様の学習段階に合わせたコースを多数用意しております

ほかにあるよ!楽しいブログ
ペンギン入試レポートは臨海セミナーに通うみなさんに毎月お配りしている最新入試情報です。

夏休みは受験の天王山

青木陽介(ESC難関高校受験科)
青木陽介(ESC難関高校受験科)
公開日:2020年07月03日
夏休みは受験の天王山
いよいよ夏休みです。受験の世界では、「夏は受験の天王山」と言います。
合否を分ける重要な期間、ということですね。
夏休みの学習効果を高めるために大事なことを3点、お伝えします。

ポイント① 早寝、早起き、生活リズムを整える

学校がないからといって、お昼ごろまで寝ていたり夜遅くまで起きていたりしては本末転倒です。
学校があるときと同じ生活リズムで過ごし、午前中の比較的涼しい時間を勉強に当てるようにしましょう。

ポイント② 塾の授業を休まない

基本的なことですが、安易な欠席をしないこと。
1回の授業で進む範囲も広いですし、何よりも「絶対に休まない、しっかり勉強する」という覚悟を持つことが重要です。部活をやっている人は最後の大会がある人も多く、体力的に大変かもしれません。
こちらでも、夜クラスの開講や宿題量の調整など、できる限りのサポートをしていきますので、しっかり授業に参加して一緒に勉強を頑張りましょう。

ポイント③ 苦手な科目を集中的に自習する

夏期講習中は塾の宿題も普段より増えます。
しかし、塾の宿題をこなすことがゴールだとは思わないようにしましょう。
宿題は全員が最低限身に着けるべき内容を課したもの。それとは別に、皆さん一人ひとりの苦手があると思います。苦手の克服には時間がかかります。まとまった時間が取れる夏休みこそ、絶好の機会なのです。
これまでの模試結果や先生から受けたアドバイスを元に自分で学習する弱点単元を定め、猛烈に自習しましょう。
最近の投稿
臨海セミナーについて

臨海セミナーでは、お子様の学習段階に合わせたコースを多数用意しております

ほかにあるよ!楽しいブログ
ペンギン入試レポートは臨海セミナーに通うみなさんに毎月お配りしている最新入試情報です。