東大受験
東大受験 東大受験
東大をはじめとした
難関国立大学の合格を目指す

臨海セミナーの東大受験専門コース「東大プロジェクト」は、臨海セミナーの本気で東大合格を目指すプロジェクトチームです。少人数制のライブ授業と通信添削指導のオンデマンド添削で自分に合った勉強法を選べます。学習面はもちろん、精神面でも徹底的にサポートします。一緒に、本気で東大合格を目指しませんか。

 
受講スタイルから選ぶ
  
 
その他コンテンツ
  
東大受験の
3つのポイント
東大プロジェクトのシステム[通塾生・東大ゼミ生]
東大プロジェクトには通塾して受講する「通塾生」と
距離や時間などの諸事情で通塾ができない生徒対象の「東大ゼミ生」があります。

講師と生徒が直接向き合う。キミのニーズに細やかに答える。

todai_system.png


東大現役合格に向けて学習を続けていると、ときに漠然と不安になったり、思うように成績が伸びなくてくじけそうになったりすることがあります。そんなときでも、心配は要りません。「東大合格のためには何でもやる」のが東大プロジェクトですから、悩みや質問には担当講師が親身になって対応し、学習面はもちろん、精神面でも徹底的にサポートします。苦楽をともにし、3月の合格発表にはキミと一緒に合格の喜びを共有する。そんなキミの素敵な物語を、ぼくたちは精一杯心を込めてサポートします。
豊富な東大型演習問題&解説授業の[テストゼミ]

君は東大入試問題を制限時間内に安心して解ききれますか?

制限時間内に解けるようになるには実戦的な演習を大量にするというOutputが不可欠です。
臨海の東大プロジェクトでは、夏以降、通常授業でもテストゼミ形式です。

通塾生は、本試験さながらにテストを受けてから、直後に解説を受けるという「テストゼミ」形式の授業を日々受けられます。

テストゼミ形式なので予習は不要ですし、試験直後に解説を受けるので、不明点はその場でクリアになります。もちろん答案は丁寧に添削して返却されます。

東大テストゼミ以外に、夏期に6回、2学期に12回のテストゼミ形式授業があるので、間違いなく君は試験に強くなります。制限時間に解き終える力を体得できます。(たとえば高3東大英語は、毎週東大型のオリジナル予想問題です)

試験に強くなりたい君へ。東大プロジェクトの通常授業で、待ってます!!
試験当日まで対応する[オンデマンド添削]

今、君が解いている過去問。添削されなくて大丈夫ですか?

たとえば家で自由英作文を書いているとき。
たとえば現代文の記述問題を解いているとき。
たとえば世界史の論述問題と格闘しているとき。

何をどのように書いたらいいのか、解答は作成したものの、
どのぐらい点数がもらえるのか、自分では分かりくいですよね。

臨海セミナー東大プロジェクトはそんな君のために
東大プロジェクト 添削センター(Check&CorrectionCenter)を立ち上げました。

君が家や自習室で解いた大学入試の記述式問題をメールで送ってくれたら、いつでも、好きな時に、何度でも1教科1題から丁寧にオンデマンドで添削します。

東大プロジェクトチームの添削センター(C&C Center)を利用してワクワクしながら成長を実感しませんか?

共通テスト後の約1か月の「詰め」で君は勝つことができます。必ず。

その「詰め」とは

  • 生命維持活動以外すべてを学習時間にすること。
  • 何が何でも、絶対にあきらめない、という強い気持ちと信念をもつこと。
  • 自分では気付きにくい答案の “クセ” を第三者にチェックしてもらうこと。
  • 制限時間内に最高のパフォーマンスをするための実戦的な、本試験に沿った訓練を重ねること。

…などのことであり、まだまだスコアは伸ばすことができます。現役、既卒は関係ありません。

最初の2つは、君自身の意志、気持ちで成し遂げられます。
あとの2つは、自分だけではやりづらいので臨海セミナー東大プロジェクトがサポートします。

東大ゼミ生に申し込みされた方には、今年度実施された東大テストゼミ問題・解説8回分を進呈しますが、 1/22(金)17:50までに手続きを終了された方全員に、君が二次試験で受験する教科の【特別添削課題】を進呈します。
※ただし、添削と返却の関係上、先着あと10名限定とさせていただきます。

あきらめず、強い信念をもって頑張る君。臨海セミナー東大プロジェクトがそばにいて支えます。

東大プロジェクトTwitter

 
受講スタイルから選ぶ
  
 
その他コンテンツ