横浜翠嵐高校受験
横浜翠嵐高校受験 横浜翠嵐高校受験
横浜翠嵐高校の合格を目指す
  • 春期講習+4月無料体験授業(ESC難関高校受験科)
横浜翠嵐高校受験の
3つのポイント
特別講座・模試など全て無料で参加できる会員特典

横浜翠嵐プロジェクト会員とは、ESC難関高校受験科に在籍する中3生で、神奈川県公立入試に向けての学力向上に強い意欲を持ち、横浜翠嵐高校を目指す生徒から各模擬試験の結果を元に選抜、認定された生徒のことを指します。
※中1・2生は通常授業内で対策を行います。

会員基準

指定の模擬試験で一定の基準をクリアした横浜翠嵐志望生。
(現状は他高校志望でも、今後の成績次第で横浜翠嵐高校の受験を検討している場合も可)

会員特典

横浜翠嵐プロジェクト会員限定の特別対策講座にご参加になれます。また、横浜翠嵐合格のための補助教材を配付いたします。

各種特訓では、横浜翠嵐に特化した予想問題・対策問題の実践演習を行います。

豊富なデータに基づく模試判定と進路指導
神奈川公立高校の学力検査は、単なる知識だけではなく思考力、判断力、表現力を強く求めるものになっています。
臨海オリジナル特色検査模試 では、過去の入試で行われた問題や近年の全国的な入試問題の傾向を分析し、今後の神奈川公立入試で出題されうる問題を出題します。
個人成績表では得点、偏差値は当然のこと、弱点発見やその克服など、その後の学習に生かすための指針を打ち出しており、豊富なデータに基づいた進路指導も受けることができます。
横浜翠嵐・湘南合格の鍵は数学・理社・特色検査が握る!
横浜翠嵐高校や湘南高校をはじめとする神奈川公立トップ校の多くは、入試において内申よりも学力検査や特色検査の得点が重視されます。

中でも数学は横浜翠嵐合格者と不合格者の正答率に30%以上の差が出る問題も存在しています。また、理社は神奈川公立入試において例年合格者平均点が低く、多くの受験生が苦戦する教科です。さらに特色検査については思考力を問われる問題が多く、時間内に最後まで問題を解ききることが困難です。

そこで臨海セミナーの横浜翠嵐・湘南集中特訓では、合格の鍵を握る数学・理社・特色検査を重点的に扱って合格力を磨きます。