夏期講習無料体験授業(大学受験)

本気の夏。受験で戦える自分になろう。


夏期講習 半期体験受付中!
体験諸費 3,300円(税込) のみで何講座でも受講できます

高校3年生は夏期講習が最後の受付です。

学習のポイントを解説してもらいました

  • 夏期講習のポイント(高1・高2)
    「部活など忙しくて塾通いができないかも…」
    大丈夫です!!
    臨海セミナーの時間割は18時~、20時~の2つをご用意しています。
  • 夏期講習のポイント(高3)
    ◆受験に向けて頑張りたい!
    ◆夏から始める!
    ◆推薦に向けてがんばりたい!
    どのパターンでも対応可能な大学受験科の夏期講習をぜひ受講ください!!

特別講座について聞いてみました

  • 【松井先生】高1夏期数学講座について語る
    大学受験科で開催される夏期講習数学講座がどのようなものか「カレ」がインタビューしました
  • 【松井先生】高3の受講講座について語る
    部活をがんばってきた基礎を大事にしたい高校3年生も、難関大学の入試問題を解きたい高校3年生も臨海の夏期講習で大事な夏休みを乗り切りましょう!
志望校合格のため 頑張るなら今!

この夏限定特典

申込特典
夏期講習参加の方は テスト対策・特別講座 に参加できます!
1講座割
1講座のみ受講もOK!1講座 体験諸費1,100円(税込)で受講できます。
高校3年生最終募集!

※臨海セミナー・セレクトで1年以内に授業を受けた方は無料体験授業の対象とはなりません。

志望校合格のため 頑張るなら今!

夏期講習無料体験授業の詳細

夏期講習の日程

大学受験科夏期講習無料体験授業の日程(前期)
大学受験科夏期講習無料体験授業の日程(後期)
※1 模試を受験される場合は、別途模試費用がかかります。模試の費用は、高1・2模試 4,180円(税込)高3模試 通常5,000円(税込)、リスニング受験6,100円(税込)となっております。※2 教室によって日程・時間帯が異なります。
(例)Ⅰタームに授業がある場合、7/20~22と8/10~12に受講していただきます。なお、前期のみ後期のみの受講も可能です。詳細は各教室までお問い合わせください。

夏期講習の時間帯

1時限目 9:00~10:30
2時限目 11:00~12:30
3時限目 13:30~15:00
4時限目 15:30~17:00
5時限目 18:00~19:30
6時限目 20:00~21:30
各講座1コマ90分となります。
※教室によって異なる場合があります。詳しくは各教室にお問い合わせください。
対象 高1~高3
日程 7/20(火)~8/30(月)
体験諸費 3,300円(税込)
1講座のみ受講の場合:1,100円(税込)
※臨海セミナーの授業をはじめて受講する方に適用されます。
※各種割引の併用不可
※臨海セミナー・セレクトで1年以内に授業を受けた方は無料体験授業の対象とはなりません。

志望校合格のため 頑張るなら今!

こんなことで悩んでいませんか?

dj_cam_img01.png
  • 自分で勉強の管理がうまく出来ない
  • 部活と勉強の両立が大変
  • 学校の授業についていけなくなった
  • 塾は気になるけど、どんな塾かわからないから不安
臨海セミナーはそんなあなたをサポートします!

大学入試へのスタートは早いほど良い!

高校の授業は中学校に比べ難しく進み方も早いので、日頃の予習・復習が大切になってきます。
受験勉強は長期戦です。早めに受験を意識し、勉強の習慣や自分に合った勉強法を身に付けておきましょう。
部活をしている人も、早めに勉強法を身に付け受験勉強と部活との両立を目指しましょう。

受験を早めに意識するメリット

  • 「行ける大学」ではなく「行きたい大学」を目指せるようになる
  • 推薦入試も視野に入れられるようになる
  • 先行学習で高校の学習をスムーズに
  • 予習・復習の仕方など、自分に合った学習方法を早めに身に付けておくことができる

また、臨海生へのアンケートの結果、志望校が決まっている人は高校1年生では約24%なのに対し、高校2年生では約61%が決まっているという結果が出ました。
高校2年生では半数以上が志望校を決めていることになります。
周りに後れを取らないためにも、早めに受験を意識することはとても大切なことなのです。

志望校が決まっていると答えた人
※2021年1月通塾生アンケートより

臨海セミナー学力向上4つのポイント

臨海生に「臨海セミナーに入って変わったこと」を聞いた結果、「受験を意識するようになった」と答えた人が一番多く、約7割を占めていました。
自分の実力を知るテスト、切磋琢磨する仲間、進学塾ならではのきめ細かい進路指導など、臨海セミナーは「早めに受験を意識し、学習に取り組める」環境です。
1. 夏から間に合うプログラム
「基礎からはじめるプログラム」と「難関大学目指すプログラム」で夏期講習から入試対策スタート!
夏で「わかる・理解する」から、2学期で「解ける」に向けて、現役合格へ向けての第一歩を踏み出そう!
2. 推薦対策ゼミ
志望動機書の作成、面接練習、小論文指導で推薦型選抜をフルサポート!
自分ではなかなか対策がしにくい推薦に向けての準備を、臨海の推薦対策ゼミで万全に準備しよう!
3. 1学期総復習講座
1学期に学習した内容をこの夏で総復習!不安な単元や苦手な分野を一気に解決!
夏期講習の復習講座でしっかり基礎を固めて、問題演習に向けての土台を完成させよう!
4. 定期テスト対策講座
1人ひとりの学校の進度に合わせた授業で、定期テストの対策も万全!
苦手な科目はもちろん、もっと伸ばしたい科目まで、臨海セミナーは高校の勉強内容もしっかりフォロー!

志望校合格のため 頑張るなら今!

夏期講習無料体験授業の講座一覧

高校1年生

高校別カリキュラム・テキストで数学対策!苦手克服や定期テスト対策に!

【高1】夏の高校別数学講座 受付中!

英語 Subjects/English

  • 大学進学英語(SL)
    「文型」「時制」「不定詞」「動名詞」の復習と、「分詞」「関係詞」に関して基礎から扱います。高校で扱う新たな文法も学習し、それを通じて標準的な英文法の問題を演習します。英語が苦手な人も基礎から説明しますので安心して受講してください。
  • 難関国私立英語(HL)
    「文型」「時制」「不定詞」「動名詞」の復習と、「分詞」「関係詞」に関して扱います。高校で扱う新たな文法も学習し、それを通じて標準からハイレベルな英文法の問題を講義します。英語が得意な人向けの講座になっています。
  • 最難関国私立英語

    6日間で「分詞」「関係詞」を扱います。和訳、適語選択、読解問題など様々な問題を通して、総合的な力が身につくようになっています。英語が得意であり、基本を確認しつつ実際の入試問題にも挑戦したいといった人におすすめの講座です。

数学 Subjects/Math

  • 大学進学数学(SL)
    数学Aの「確率」と数学Ⅰの「二次関数」のはじめから最大最小問題までの範囲を、教科書レベルの問題を使用して講義と演習を行います。どのような形で高校の定期テストや入試問題に出るのかを理解しましょう。数学の難易度が上がる2学期に備えて、夏期講習でしっかり身につけます。
  • 難関国私立数学(HL)
    数学Aの「確率」と、数学Ⅰの「二次関数」、「三角比」の教科書レベルから入試基礎レベルまでの講義と演習を行います。「確率」は「反復試行、条件付き確率」を、「二次関数」は復習を行った後「二次方程式の解の配置問題」を扱います。どちらの単元も、入試で頻出になりますので、この講座で考え方、解法をきちんと習得しましょう。
  • 最難関国私立
    数学Ⅱの「式と証明・方程式」と数学Aの「整数問題」を扱います。それぞれの分野の基本事項・基本例題・応用例題を中心に徹底講義し、難関大学の入試問題に対応できる力を養います。

国語 Subjects/Japanese

  • 入試古典文法
    古典文法の「用言」と「助動詞」の一部を扱います。高校の定期テストで問われやすい問題演習の回もありますので、古文に苦手意識を持っている人は積極的に受講してください。
※講座選びでお悩みの際は、お近くの教室までお気軽にお問い合わせください。

志望校合格のため 頑張るなら今!

高校2年生

英語 Subjects/English

  • SL英語α
    「動名詞」と「分詞」の2分野について入試問題を使いながら、基礎から学習します。英語が苦手な人も、まずはこの授業の内容を完璧にして、夏期6日間で完全に理解できるようにしましょう。
  • SL英語β
    「SVの識別」から、「準動詞の識別」「論理関係」「品詞の働き」など、英文の構造を意識して、正確に捉えるためのスキルを理解する講座です。項目ごとに短い英文を使って丁寧に伝えていきます。
  • HL英語α
    英文法の「接続詞」「比較」「名詞・代名詞の語法」を扱います。様々な問題形式を通じて入試で頻出の語法をしっかりマスターし、今後の演習へ活かすことができる講座になっています。
  • HL英語β
    英語長文問題形式に対するアプローチを「指示語・説明問題」「空所補充問題」「内容一致問題」のように形式別に扱い、その解法を定着させていくハイレベルな講座です。
  • 最難関大英語α
    英文法の「名詞・代名詞」「形容詞・副詞」「倒置・省略・強調」を中心とした問題構成になっており、難関大学で出題される様々な文法事項を扱います。英文法を一通り学習し終わっている人向けの実戦力を養う講座です。
  • 最難関大英語β
    入試問題レベルの難易度が高い英文を用いて、構造把握スキルを身につけつつ、英文を論理的に読むトレーニングを行います。英語学習が進んでおり、最難関大学を目指す人向けの講座です。

数学 Subjects/Math

  • SL数学Ⅱ
    数学Ⅱの「三角関数」から弧度法、グラフ、方程式・不等式、加法定理、合成を基礎から詳しく学習します。公式の数も多く、グラフも複雑で苦手単元になりがちですが、入試でも頻出分野ですので、この夏期講習でしっかり理解しましょう。
  • SL数学B
    数学Bの「ベクトル」では、最初から位置ベクトルまでを簡単に復習してから、図形への応用を学習します。数学Bの「数列」では、等差数列、等比数列、階差数列を基礎から学習します。高校の授業や大学入試で数学Bを必要とする人は受講してください。
  • HL数学Ⅱ
    数学Ⅱの「微分法」から微分の定義、接線の方程式、関数の増減、方程式・不等式への応用について詳しく学習します。2学期に学習する「積分法」の理解に必須の内容ですので、数学を受験で使う生徒は必ず受講してください。
  • HL数学B
    数学Bの「数列」に関して、教科書レベルから入試基礎レベルまでの講義と演習を行います。等差・等比数列、和の記号Σなどの復習後、階差数列、漸化式、数学的帰納法など、数列の全範囲を扱います。この講座で入試で頻出分野の習得を行いましょう。
  • 最難関大数学ⅠAⅡB
    数学Ⅱの「図形と方程式」「三角関数」の入試問題演習と解説を行います。最難関大を目指す人は必ず受講してくだい。担当講師の指示に従って必ず予習をしてください。
  • 最難関大数学Ⅲ
    数学Ⅲの中から「関数と極限」「微分の計算」を一から学習します。この講座では、今後、入試レベルに対応できる解法や考え方の土台作りとして、まずは基本事項の知識の習得を行います。大学入試で数学Ⅲが必要な人は受講してください。

国語 Subjects/Japanese

  • 入試国語読解
    現代文と古文の両方の読解演習を行います。現代文は評論文の論理的読解法を扱い、古文は日記と歴史物語の読解と合わせて、間違えやすい文法の識別を扱います。古典文法の知識が前提となる講座です。
志望校合格のため 頑張るなら今!

高校3年生

英語 Subjects/English

  • 基礎私大英語α
    英文法の「比較」「名詞・代名詞」「形容詞・副詞」を扱います。正しい理解が必要となる分野ですので、英文法に不安がある人はこの講座を受講し、入試問題に向かっていく準備を行いましょう。
  • 基礎私大英語β
    英語長文について「内容一致」「空所補充」「総合問題」など、様々な問題形式に対するアプローチを丁寧にレクチャーする英文読解入門講座です。ここから長文読解の学習をスタートし、得点源にしていきましょう。
  • 夏からの英文法復習講座
    夏期中に英文法の基礎固めをするために、6日間で英文法の重要単元である5文型、時制、受動態、不定詞、動名詞、分詞の総復習を行います。コンパクトにまとまった解説と過去問演習を通して、英文法の知識を正確に理解する講座です。
  • 難関大英語α
    英文法に関して「適語選択」「正誤」「語句整序」「英作文」を中心に、既習事項の総復習と発展問題を扱います。難関大学を中心とした良問揃いのテキストで、一気に英文法力を確実なものにしましょう。
  • 難関大英語β
    英語長文について「英文和訳・構造把握」「内容一致」「空所補充」「段落整序」のそれぞれの設問の解法を扱う講座です。最新の入試問題を使って実力をつけて、得点力を高める講座です。
  • 語法&正誤問題克服ゼミ
    早慶上智大のような最難関私立大で出題される語法問題や正誤問題は、非常に難易度が高く、この夏にどこまで入試問題に対応できる力を蓄えられるかが大変重要です。この講座ではそれらの問題にテーマを絞り、確実な力をつけることをねらいとしています。
  • 最難関大英語αβ
    難関で出題された問題を中心としたテスト+講義(テストゼミ)を実施します。時間内に問題を処理する得点能力を高めることができる、毎日が大学入試のような実戦力を高める講座です。
  • 難関国公立大英語α・β
    国公立大に出題される記述問題を中心としたテスト+講義です。テストは日々添削、採点され、弱点を発見することができます。時間内に問題を処理する得点能力を高めることができる、毎日が「国公立大入試」の講座です。

数学 Subjects/Math

  • SL数学ⅠA
    数学ⅠAの各単元の、教科書の章末問題レベルから入試の標準レベルまでの過去問を用いて、基本的な頻出事項の考え方を習得する講座です。数学ⅠAに不安を残している人や、まだ基礎が固まっていない人は、この講座を受講してください。
  • SL数学ⅡB
    数学ⅡBの各単元の、教科書の章末問題レベルから入試の標準レベルまでの過去問を用いて、基本的な頻出事項の考え方を習得する講座です。数学ⅡBに不安を残している人や、まだ基礎が固まっていない人は、この講座を受講してください。
  • HL数学ⅠAⅡB
    MARCH以上の難関大学で出題が多い、複数の単元の内容を扱う融合問題やレベルの高い頻出テーマを扱います。融合問題に対しては、アプローチの方法や考え方を伝授し、頻出テーマに対しては、解ける仕組みを丁寧に説明をします。
  • SL数学Ⅲ
    数学Ⅲの「複素数平面」と「式と曲線」について学習します。「複素数平面」は、極形式、ド・モアブルの定理、n乗根、1次分数変換、共円条件など幅広く行います。「式と曲線」では「曲線の媒介変数表示」の範囲を行います。基礎をしっかり学習する講座です。
  • HL数学Ⅲ
    数学Ⅲの「複素数平面」と「式と曲線」について学習します。「複素数平面」は、極形式、ド・モアブルの定理、n乗根、1次分数変換、共円条件など幅広く行います。「式と曲線」では「曲線の媒介変数表示」の範囲を行います。応用問題まで扱って、得点力を上げる講座です。
  • 最難関大数学ⅠAⅡB
    数学ⅠAⅡBの全範囲の入試問題実践演習を6日間行います。レベルは中堅~難関大学のもので、論述内容にも重点を置く最難関大向けの講座です。
  • 最難関大数学Ⅲ
    数学Ⅲの全範囲の入試問題実践演習を6日間行います。レベルは中堅~難関大学のもので、論述内容にも重点を置く最難関大向けの講座です。

国語 Subjects/Japanese

  • SL現代文
    中堅(日東駒専レベル)~難関(MARCHレベル)大学を第1志望とする人向けの講座です。論理的読解力の養成をしつつ、大学入試で問われる頻出テーマに触れることで、2学期からの実戦演習への橋渡しをします。
  • HL現代文
    難関大学を第1志望とする受験生向けの講座です。大学入試に頻出の文章を使って、論理的読解法を完全に自分のものにすることを目標としています。短期間に多くの問題を扱うハイレベルな講座です。
  • SL古文読解
    中堅(日東駒専レベル)~難関(MARCHレベル)大学を第1志望とする受験生向けの講座です。文法事項や現代語訳の方法などを応用し、実際の入試問題を用いた演習を行います。
  • HL古文読解
    難関大学を第1志望とする受験生向けの講座です。難関大学で過去に出題された入試問題を用いて、根拠の探し方、大意把握をテーマとした演習を行うと共に、歴史物語や歌論の特徴を説明します。
  • 推薦対策ゼミ
    推薦型選抜(推薦入試)や、総合型選抜(AO入試)への準備講座です。夏期講習では主に「志望理由書の書き方」「小論文の書き方」を中心に学習し、担当講師が直接個別に指導、添削を行っていく「オーダーメイド」形式で進行します。夏期講習だけで対策を完成させることは非常に難しいため、9月以降の継続受講をしてください。

理科 Subjects/Science

  • 物理α・β
    α、β共に物理の電気および電磁誘導を扱います。この分野は大学入試において非常に頻出です。特に電磁誘導の分野は国公立大を始め、難関大の入試では必須の学習分野です。物理選択者は必ず受講してください。αβセット受講が必須です。
  • 物理前期総合演習
    前期に扱った力学の分野から厳選された良問を選出し、大学入試問題演習を行います。この分野を一通り学習していることを前提としますが、夏期講習から本格的に学習を始める人の前期総復習としての受講も可能です。
  • 化学α・β
    前半3日間で有機化合物の脂肪族化合物の内容を講義・演習し、後半3日間で芳香族化合物の内容を講義・演習することにより、受験化学において必ず出題される有機化学を習得します。αが講義、βがその演習になっているため、αβセットで受講してください。
  • 化学前期総合演習
    前期に扱った理論化学の分野から厳選された良問を選出し、大学入試問題演習を行います。夏期講習から本格的に学習を始める人の前期総復習としての受講も可能です。
  • 生物α・β
    生物αでは生物基礎の内容である免疫とバイオームについて、生物βでは生物の内容である発生について学習します。内容が非常に多いため、講義を厚く行って知識の定着を図ります。入試問題演習を通じて知識の使い方に慣れましょう。
  • 生物前期総合演習
    基本的に「生物」の内容を扱う理系対象の講座です(一部生物基礎の内容を含みます)。前期の内容の中から重要なテーマを厳選し、普段学習する機会の少ない入試問題演習を通じて総復習します。夏期講習から本格的に学習を始める人の前期総復習としての受講も可能です。

社会 Subjects/Society

  • 日本史α・β
    幕藩体制からペリー来航までの範囲を、政治史・外交史を中心に講義します。江戸時代はほぼ全て大学の日本史の入試問題で出題される、入試日本史の核となる範囲であり、夏期に集中講義で徹底対策します。αβセット受講が必須です。
  • 日本史文化史特訓
    出題頻度が高い文化史のうち、弘仁貞観文化から江戸時代前半の寛永文化までを学習します。現役生が苦手とし、浪人生との差が最もつきやすい文化史を徹底解説していきます。副教材「日本史のライブラリー」を使用します。
  • 世界史α・β
    夏期講習ではフランス革命から19世紀中葉までの範囲を扱います。この範囲は入試頻出ですが、理解に苦しむ範囲でもあるので夏期に集中して、国別に詳しく要点を押さえた講義をしていきます。αβセット受講が必須です。
  • 世界史文化史特訓
    古代から中世の西洋文化史を中心に、時代背景を踏まえながら解説します(近代の西洋文化史は扱いません。日曜入試特訓で扱います)。現役生が苦手とする文化史は、近年多くの大学で出題されているので、得点源に変えましょう。副教材「最新世界史図表」を使用します。
  • 政治経済α・β
    αの政治分野では国際政治を、βの経済分野では国際経済について講義します。政治分野・経済分野共に、どちらも頻出でありながら、後回しにされ、苦手となる分野の1つです。早期に攻略して、政治経済を得点源に変えていきましょう。
  • 政治経済前期総復習
    前期授業の復習講座です。政治分野の憲法や政治制度、経済分野の市場経済や金融など、前期で扱ったポイントを講義します。政治経済の基礎を固める講座です。
志望校合格のため 頑張るなら今!

講座活用Q&A

Q1. 夏期講習ではどの講座を受ければいいですか?
授業を受ける前に学習面談を実施します。 そこで希望進路、苦手科目などを聞き、講師と一緒に講座を選びましょう。そこで夏期講習の目標設定をします。もし不安な科目がある場合は、授業の前に補習を受けることができます。
Q2. 夏期講習のおすすめ講座はありますか?
夏期講習では、通常期にはない復習講座やテーマごと講座があります。 また、得意科目はハイレベル講座を、苦手科目は基礎講座をそれぞれ受講することができます。1講座から受講することが可能になっていますので、強化したい科目や内容を中心に組み立てましょう。

合格者の声

横浜市立大学 医学部看護学科 合格!
城島紫乃さん【神奈川県立希望ヶ丘高校出身】

家で勉強できなかったので、自習室を使っていました!! 高1のときから、ガイダンスで高2の冬から受験を意識しようと言われていたので、そこから、塾や学校の宿題以外の勉強をするようになりました。 その結果、高3になってからの定期テストでは、応用問題も含めて点数を取れるようになったと思います!!

横浜市立大学 国際教養学部 合格!
栗原雅治さん【神奈川県立松陽高校出身】

1年生のときから自習室に行くようにしていました。 最初は無理やり行っていましたが、2年生になると自習に抵抗がなくなってきました。 3年生のときはコロナで大変でしたが、自習するのが習慣になっていたので、乗り越えられたと思います!

早稲田大学 文化構想学部 合格!
小林 美那実さん【神奈川県立大和高校出身】

高1はテスト勉強+学校行事、高2は受験を意識しつつ、行事を楽しみ、高3は受験勉強の息抜きに学校を楽しむ! 各学年ごとにポイントがあるので、メリハリをつけながら、頑張ってください!

お問い合わせから受講までの流れ

お問い合わせから受講までの流れ

無料体験授業Q&A

  • 授業に出れない日があっても大丈夫ですか?
    授業をお休みする場合は、別の日に補習授業を受けることができます。
    T.A.(ティーチング・アシスタント)が個別で日程を組み、補習を行っています。教室で日程の相談をして、ぜひ活用してください。
  • 学校で勉強している内容を教えてもらうことはできますか?
    わからないところの質問は、内容問わずいつでも聞くことができます。
    集団授業、個別授業問わず、定期テスト対策も行っています。また、自習室を開放していますので、勉強習慣をつけるためにも積極的に利用してください。
  • いつまでに受講講座を決めたらいいですか?
    なるべく早い時期に決めることをおすすめしています。
    講座を決める面談で目標が決まりますので、より早く具体的な勉強を始めることができます。効率的な勉強をするためにも、早く目標設定をしておきましょう。
  • 部活があるので、授業時間に間に合うか不安です。
    授業の時間帯は6つの時間帯に設定されています(講座により設置時間は異なります)。
    特に部活動などで忙しい方は、20:00~の授業の受講をおすすめします。
    やむを得ず欠席した場合の対応もしていますのでご安心ください。

大学受験科の「リモート通塾システム」とは・・・


対面授業形式だけではなく、映像授業 + 課題管理形式での体験授業も可能

映像を流して終わりじゃない!
電話面談とオンライン質問で視聴と課題をしっかりと管理!
  • POINT
    通常授業を映像配信

    実力派講師陣の映像授業を配信します。

  • POINT
    オンライン個人面談・学習面談

    教室とご家庭をオンラインでつなぎ個人面談、質問対応を実施します!!
    普段担当している先生に直接相談、質問することが可能です!!

  • POINT
    確認テストで日々の学習状況をチェック

    通常授業で実施している確認テストを自宅で受験できます!!
    自習の定着度を自宅で確認できます!!

  • POINT
    課題で勉強をサポート

    勉強すべき範囲をHPに掲載しています。
    自宅学習でも「何を勉強していいかわからない」ということはありません!!

  • POINT
    わからないところは質問投稿フォームで質問!!

    自習中にわからないことがあれば質問フォームから質問が可能!!
    翌日までに通塾している校舎の先生が電話で質問に答えてくれます!!
    (土日の質問は月曜日に対応します)。

  • POINT
    Study Plusで学習時間・学習状況を講師がチェック!!

    Study Plusに記録された学習内容、学習時間を講師がチェックし、学習アドバイスを行います!!

志望校合格のため 頑張るなら今!

【少人数のライブ授業】臨海の授業プレビュー!

  • 化学 西野先生
  • 数学 小梛先生
  • 生物 森岡先生
  • 英語 田中先生
志望校合格のため 頑張るなら今!
  • 東大プロジェクトの夏期講習
  • プレミアム会員