塾・学習塾・進学塾の臨海セミナー

中学部
文理学科対策コース
EXクラス

塾・学習塾・進学塾の臨海セミナー

MENU

文理学科対策コース EXクラス

文理学科対策コースEXクラスとは?

大阪・最難関高校受験のための特別クラス!
文理学科合格に必要な「ハイレベルの受験対策」を「少人数制」で。

 文理学科とは?

文理対策コースEXクラスのレベル図

学年 中1~中3
対象者 文理学科合格を目指す生徒  文理学科とは?
実施校 緑地公園校JR茨木校江坂校箕面校

文理学科合格には、一般的な受験勉強だけでは不十分!

英語の対策

C問題のリスニングは、全国的にみても非常に難度が高い問題となっています。英語の音声を正しく聞き取って理解する力だけでなく、聞き取った情報を正確に整理して表現する力が必要です。

筆記においては、文法・読解・英作文など総合的な力を問われる問題です。設問文が英語で書かれているものの、問題自体は一般的なものばかりなので、過去問や他の都道府県の入試問題から似た形式の問題を多く解くことが点数アップにつながります。

数学の対策

必要な技能は中学校の学習範囲を超えることはありません。しかし、領域を超えた複合問題やくり返し技能を使う問題も多く、根気も問われます。試行錯誤できる力・自信を持って解き進める力が試されるといってもよいでしょう。

どんな問題に対しても自信を持って対応するためには十分な練習量が必要になります。入試対策教材、府立の過去問はもちろんのこと、さまざまな複合問題を扱わなくてはなりません。

国語の対策

C問題では、基礎的な力も応用力も問われます。B問題に比べ、文章内容の難易度が高く、記述問題も増えています。記述問題や内容に関する設問も多いため、ただ読むだけではなく、全体の要旨と段落ごとの要旨をつかみ、文章中の言葉を使ってまとめていく練習が必要です。

古文については、文章内容を現代語でまとめる設問も出題されます。

そして作文では、配点が20点と非常に高くなっています。「文章内で説明されたことについての利点と問題点のどちらも述べた上で」などの条件も付けられ、それに加えて自分の考えを書くことが求められるので、自分が文章の中で何を主張するかを明確にする練習が必要です。
50分という短い時間の中で論説文を2つ読み、300字もの作文も書く必要があるので、作文を書く時間を確保し、書くスピードを上げることも重要になってきます。

上記の通り、文理学科合格には受験に必要な知識の定着だけではなく、知識を元にした思考力・判断力・表現力が必要であり、一般的な受験勉強だけでは不十分です。

「なぜ?」「どのように?」を考えることで思考力、判断力UP!

一人ひとりに適した丁寧な指導

近年の公立高校入試では思考力・判断力・表現力を問う問題が増加しており、基礎的な学習だけでは十分に対応できないものも出題されています。
臨海セミナーでは、クラスにより指導内容、授業スピードなどを調整し、それぞれの実力に合った指導を行っています。宿題の量や質も、クラスに準じたものを出しています。記述問題、作文問題は、一人ひとりの書き方の癖が異なります。担当講師が添削し、一人一人に直接指導をすることで、高得点を取れる答案用紙の作成力を育てます。

入試を見据えたカリキュラムと「臨海方式AQuA」で志望校合格へ

中3の夏期講習から本格的に入試対策をスタートさせ、入試への対応力を高めます。そのため、他学年のカリキュラムも先々の入試を見据えて作成し、志望校合格へ向けて確かな指導を行っております。

臨海セミナーが誇る授業「臨海方式AQuA(※)」により、講師から多くの質問が出されます。それに対し、「なぜ?」「どうして?」「どのように?」を考えることで思考力、判断力を伸ばします。また、集団授業ですので、同じ目標を持つライバルと競い合い、互いに高め合うことで、自らの学力を伸ばしていくことができます。

※臨海方式AQuAとは、徹底的に考え、思考力・表現力を伸ばす場面と、圧倒的な指名の量で基本を徹底する場面が織りなす、臨海セミナー独特の授業法です。

文理学科とは?

豊中、茨木、大手前、四條畷、高津、生野、三国丘、岸和田の府立高校8校の普通科を廃止をして、2018年度入試からは、北野、天王寺と同じように文理学科のみの募集に一本化されることになりました。文理学科は普通学科より難易度の高いカリキュラムを採用しており、グローバルリーダーズハイスクール(GLHS)として指定されています。

グローバルリーダーズハイスクール(GLHS)とは、「豊かな感性と幅広い教養を身に付けた、社会に貢献する志を持つ、知識基盤社会をリードする人材を育成する。」ことを目的に、府立立高等学校の特色づくりの一環として、10校を「グローバルリーダーズハイスクール」とし、文系・理系ともに対応した進学指導に特色を置いた専門学科を設置しました。

【実施対象校】

北野、豊中、茨木、大手前、天王寺、高津、生野、四條畷、三国丘、岸和田

 無料体験授業のお申し込み 

入試対策講座 中3生対象 膨大な受験範囲を
効率よく勉強できる講座 東京 神奈川 千葉 埼玉

入試対策講座

膨大な受験範囲を効率よく勉強できる講座です!!

臨海にお通いでない方、他塾生の方にもお勧めの講座です。

英数国

入試当日の得点力アップを目指し、様々な形式の問題を解くときのポイント、要点を確認・定着させます。
問題演習と解説を多く行い、受験生の多くが苦手とする部分を重点的に補強します。
この講座が終了する冬期講習前までに、実際の入試形式の問題を解く土台となる部分を4か月かけて育てていきます。

理社

主に中1・2の内容を効率よく復習します。
必要な知識の暗記量が多いのが理科・社会です。
この講座では、あらかじめ配布されたカリキュラムに従って、暗記した基礎知識を授業の最初のテストで確認します。
その後、入試に対応した問題の考え方・解き方を多くの問題演習・解説を通して身につけます。

文理・C問題対策

文理学科・C問題実施校合格に必要な入試当日の得点力アップを目指し中学の全分野から多くの演習を行い、様々な形式の問題の解法・ポイントからその周辺知識にいたるまで、詳細に解説します。
テストで弱点や不得意分野を明確にしその部分の集中的な学習によって重点的に補強し、実践力を強化します。

会場により実施日程・時間帯が異なります。
お近くの教室にお問い合わせください
※無料体験対象外の講座です。

関東では多数の公立難関校の合格実績があります!

早慶附属高校全国第2位の合格実績はもとより、首都圏の公立高校で2017年度も各塾中No.1の高校が多数出ました!大阪の公立入試もお任せください!

 合格実績ページへ

よくあるご質問・お問い合わせ

中学部について

中学部では、各中学校別、範囲別などで分けて行う定期テストのための「定期テスト対策補習」を行っています。
また、学年にかかわらず、確認テストや授業中の様子から授業の前後に補習を行います。これらの補習は一切無料で実施します。

テスト対策

臨海セミナーでは、部活で頑張る生徒を全力で応援しています! 授業以外の時間に個別の補習を実施したり、特別な課題により勉強をサポートしたりするなど、常にバックアップ体制を考えています。
また、部活で疲れている生徒には講師が声かけをし、勉強に集中するように励ましています。自分一人で勉強するより、効率よくテストに出る範囲を勉強でき、時間を有効に使うことができます。

臨海セミナーでは、季節講習(春期・夏期・冬期)を含めた年間カリキュラムを設定し、1年間指導を行っております。
臨海セミナーの成績向上システムでは講習で先取り学習を行い、通常学期で繰り返し復習や応用問題を学習することで力をつけ、テストでの得点力UPにつなげていきます。
特に季節講習は集中して学習することができる点で非常に重視しております。