臨海セミナーロゴ

総合進学コース(小学部)
ごいトレ・けいトレ

ごいトレ・けいトレ

高校入試で活きる語い力・計算力を小学生のうちに身につけます。

 ごいトレとは?

ごいトレ

1年間におよそ 240語 を習得!

小学5年生が1年間に学習する漢字はおよそ190字

ごいトレでは、まず文章内の言葉の意味を理解することで、文章理解を深めます。そうすることで、問題演習で解き方の学習に集中し、得点力アップにつながります。

ごいトレの流れ

  1. 授業中に講師が本文の言葉の意味を口頭で説明します。
  2. 説明する言葉10個程度を1枚のプリントにまとめ、配布します。
  3. 授業の最後に3分程度「ごいトレ」確認タイムを取り、あらためてその日に学んだ言葉の意味を確認します。
  4. 配布したプリントの内容は宿題として、家庭で意味を覚えてきてください。
  5. 次回の小テストに出題されることで、覚えているかの確認をします。

ごいトレ例

ごいトレの流れ

新しく学んだことばの意味を知り、「使う」ことで早く身につけ、
表現の幅を広げます。

 けいトレとは?

けいトレ

判断力を磨く4分間タイムトライアル

中学校の定期試験の大問は4分で解くのが目安

けいトレでは、ランダムに並んだ、加減乗除・整数・小数・分数の計算問題を解き、瞬時の判断力と速く、正確な計算処理能力を鍛えます。これまでの学習範囲のみで構成された計算問題なので、誰でも集中して取り組むことができます。

けいトレの流れ

  1. 授業のはじめに実施します。
  2. 30題の計算プリントを配布します。
  3. 4分間で実施します。
  4. 解いた問題数と正当数を記録します。

けいトレ例

けいトレの流れ

「制限時間内で何問解くことができたか」「解いたうち正答数は何問か」といった
速さと正確さの2点を記録して生徒の目標とします。

無料体験授業 受付中!

臨海セミナーでは、本当にご本人に合った学習塾を選んでいただきたいという想いから、初めての方には無料体験授業をおすすめしています。ありがたいことに、多くのお子様が無料体験授業を受けて「やる気になった!」とアンケートで答えてくださっています。ぜひご参加ください!

無料体験授業 >