|【大阪】塾・学習塾・進学塾の臨海セミナー

中学部

塾・学習塾・進学塾の臨海セミナー

MENU

総合進学コース

中学部

  • 中1
  • 中2
  • 中3
12月+冬期講習無料体験授業
臨海オープン模試
冬期講習兄弟・友人特得キャンペーン
テスト対策
中学進学準備講座

2019年冬 新規開校! 摂津富田校

新着情報

臨海の中学部の指導方針

(1)学校先行型で中学校での授業の理解度を高めます。

カリキュラムは全学年とも学校先行型です。無理のない先取り授業は、中学校での授業の理解度を高めます。また、学力向上のポイントは日々の学習を大切にし、何度も繰り返し、各単元を高いレベルで習得することです。季節講習で習った内容を次学期の通常授業で再び学ぶ繰り返しのカリキュラムでより深く、多くの知識を身につけていきます。

(2)部活動と勉強との両立を応援します。

中学生の1日のスケジュールは、大人が思う以上にきついものです。臨海セミナーでは、授業内で内容を理解して解き方やその際の注意点を覚えることで問題を解けるようにし、帰宅後の宿題をスムーズに行えるようにしています。そして、次の授業で前回の内容の小テストを実施し、できなかった部分のフォローをピンポイントで行ってから帰宅させるようにしています。これらの積み重ねが、中学校で行われる定期テストや成績(内申点)に成果として表れるのです。

(3)内申アップと入試での得点アップとを両立した授業を行います。

中学生最大の目標は「第一志望校に合格すること」です。そのためには「内申点をとる」ことと「入試での得点力を身につける」ことが重要です。内申点をとるために、地域の中学校の定期テストの特徴を熟知した講師陣が、通常授業に加え、圧倒的な時間の無料補習を行っていきます。また入試での得点力をつけるために、通常授業では発展的な問題までしっかり扱います。得点力は定期的に行う模擬試験の偏差値で、把握していただけます。

臨海の成績向上システム

学力向上には学習内容の定着が必要です。
授業・宿題・小テストを繰り返すことで学習の定着を図ります。
また、臨海では模擬試験を重視しています。
臨海セミナーでは模擬試験後に解き直しの課題を課すなどして、次回へ向けた実力向上を図っていきます。

1.成績向上システム(小サイクル)

スモールステップで、わかるまで、できるまで教えていきます。毎回の授業がテスト対策、模試対策です。
成績向上システム(小サイクル)

小サイクル:スモールステップで確認しながら進みます。

【1回目】通常授業

最善・最短の解き方・考え方を学び、問題演習で 身につけていきます。

【2回目】宿題

授業で習った内容から毎回宿題を出します。 学んだ方法を使いながら、問題を解き、間違い直しまで しっかり行います。

【3回目】小テスト

次回の授業時に、前回の内容の小テストを行います。 ここで理解度を確認し、必要であれば補習をします。

【4回目】補習

小テスト不合格の場合は再テストを実施します。また理解不十分の場合は補習を行います。できるまで、わかるまで教えていきます。

2.成績向上システム(大サイクル)

定期テストの点数・内申点・偏差値をアップさせるためのカリキュラムです。
成績向上システム(小サイクル)

大サイクル:季節講習から始まるカリキュラム

【1回目】季節講習

新しい内容の学習は、年3回の季節講習から始まります。

【2回目】通常授業

季節講習で学習した内容をさらに深めて勉強します。テキストを変えて、応用問題まで扱っていきます。小テストや月例テストで理解度を確認しながら進みます。

【3回目】学校授業

塾で学んだ後に、学校でも同じ部分を学習します。(教科や学校によっては、学習内容が前後する場合があります。)

【4回目】テスト対策

定期テストの約2週間前からスタートします。テスト対策では テスト範囲の総復習を行います。はじめに習った内容から総ざ らいするため、時間が必要になります。そのため土日を利用して無料テスト対策を実施しています。
季節講習から始めて、テスト対策までしっかり受けることで確実に力がついてきます!
学力向上・成績アップに向けて全力で指導していきます。

定期テスト対策

― 地域密着・親身な指導 ―

臨海は定期テスト対策に自信があります。生徒の1点にトコトンこだわって指導します。

学校の先生の出題傾向を分析します

臨海セミナーでは、各中学校のテスト終了後に生徒から聞き取り調査を行って出題内容を分析し、次のテスト対策に活かす、というサイクルをとっています。
出題内容は、学校ごと、さらには学校の先生ごとに異なります。学校のノート・プリント・ワークもご持参いただくことで講師が授業の際に参考にし、効果的なテスト対策にしていきます。

中2○○中定期テスト攻略法

臨海セミナーのテスト対策の特長

1
授業時間拡大

中学校の定期テスト約2週間前から通常授業が「テスト対策授業」に変わります。 更に授業時間を大幅に拡大!通常授業の時間帯に加えて土曜・日曜に追加費用なしで対策を実施!そしてテスト前日には「直前対策」を行います。 万全の状態でテストに挑めるよう、講師も一丸となってフォローしていきます!

テスト対策

2
『定期テスト完全攻略book』

「ここがテストに出る!」定期テスト分析結果をこの1冊に集約!何がどう出るのかが丸わかり!各中学校の出題傾向の高い問題を抜粋して作成した『臨海セミナーオリジナル問題集』です。これらの問題を使用して演習と解説を繰り返すことにより、テストに出るポイントをおさえ、得点アップに導きます。

3
学校別 範囲別 クラス対策

地域密着型だからこそできる「学校別」「範囲別」定期テスト対策。皆さんの先輩達が受けたテストの情報から、「○○中学の出題傾向(記述式や資料の読み取りが多いなど)」「○○先生が作るテストの出題割合(ワークから何割、ノートから何割など)」などを分析して対策授業を行っています。この期間中はクラス編成も各中学校のテスト範囲に合わせたものに変わり、上記の『定期テスト完全攻略book』などでポイントをおさえながら対策授業を進めていきます。

4
自習室開放

臨海セミナーでは自習室を開放しております。家では集中できない、解けない問題があってもそのままにしてしまう、そういった方はぜひ自習室をご活用下さい。勉強ができる環境を整えて、皆さんをお待ちしています。

模擬試験

― 臨海は模擬試験と、模擬試験の解き直しを大切にしています ―

1
学力診断テスト

【全都府県】時期:中1・6月~中3・7月

中1~中3のそれぞれの時期での学力、各単元での到達度を測ります。苦手単元を把握して、学習指針を示します。

2
臨海模試

【大阪】時期:中3・2月~

公立入試型の志望校判定模擬試験です。臨海セミナーオリジナルだからできる正確な弱点把握。直前まで入試得点の向上につなげます。

3
臨海オープン模試

【大阪】時期:中2・3月~中3・12月

豊富なデータをもとに志望校合格に向けた進路指導や学習のアドバイスもいたします。

4
V模試

【大阪】時期:夏期・冬期

精密な志望校判定に臨海セミナーのデータを合わせて進路指導を行います。

入試対策・入試情報提供

― 臨海は模擬試験と、模擬試験の解き直しを大切にしています ―

入試対策(中3対象)

臨海セミナーでは9月以降、高校入試へ向けた実戦力を養成するために、土曜日・日曜日を中心に、臨海セミナーオリジナルテキストを用いた入試対策の講座を実施しています。理科・社会では中1・中2内容の知識の復習から始めて入試レベルの演習までを行います。 さらに英語・数学・国語では上位校対策として、高校入試に出題されるレベルの問題を大量に演習することで、入試本番で要求される得点力をアップさせることを目指します。 また、9月以降は各都府県の入試傾向に合わせたテキストを使用します。直前期は入試型の問題集を使用して入試の出題形式に慣れ、自分の苦手分野を把握し、最後まで入試の得点を上げるために力を注いでいきます。

入試情報提供(全都府県:全学年対象)

納得のいく受験・後悔しない進学をするためには、入試に関する確かな情報を持っている専門家からアドバイスを受けることが重要です。この専門家にあたるのが、学校の先生あるいは進学塾の先生です。
臨海セミナーでは「1ランクでも上の学校へ進学させたい」という目標を掲げ、受験生とその保護者の方々にご満足いただけるよう、入試情報センターからの最新データをもとに進路指導を行っています。
また、「保護者説明会」や「保護者面談」、高校進学資料『ゴールめざして』、ペンギン入試レポートの発行など、必要な情報を十分に提供できる機会を多く設けています。

臨海セミナーオリジナル『入試情報誌』

的確な情報収集で、志望校合格に向かって一直線!
臨海セミナー入試情報センター編集の高校進学資料があります。各学校の紹介や合格ライン、最新の入試情報など役立つ情報が満載です。

高校入試合格実績はこちらから