臨海セミナーロゴ

東大プロジェクト
高1・高2 記述力コンテスト

サイトマップ

高1・高2 記述力コンテスト

高1高2 英語・数学 記述力コンテスト

高1・高2 英語・数学 記述力コンテスト

 

自分では採点のしにくい記述型の問題を解いて、答案を送ってみよう!
現役東大生のティーチングアシスタントが、丁寧に添削と採点をして返却いたします。
優秀答案には、『優秀賞』を贈呈いたします。  

臨海セミナーに通塾・登録していない生徒も特別に参加することができます!
1科目のみの参加も可能です!!

優秀賞には景品あり!

※「優秀賞」は、通塾生・体験生・ゼミ生になると選考の対象となります。

外部生の方は、通塾生・体験生・ゼミ生のいずれかになることで、「優秀賞」対象となります。

※外部生の方にも、添削・採点を行い、答案は返却いたします。

記述力コンテストは「通塾生」または「東大ゼミ生」になれば参加できます。

次回は9月開催!
皆さんの参加をお待ちしています!

高1 第1回記述力コンテスト上位者発表

高1 数学 平均点11.08点/(20点満点)

最優秀答案 I.T(筑波大駒場・ゼミ生) 19 点 (20点満点)
優秀答案 Y.R(神奈川総合・横浜校) 14 点 (20点満点)
K.S(横浜翠嵐・横浜校) 13 点 (20点満点)
N.R(横浜翠嵐・横浜校) 13 点 (20点満点)

数学問題作成者より

問題が難しかったため、出題の意図を汲み取れている答案が少なかったです。
数学では、小問による誘導が付いていることがよくあります。前の小問をヒントに次の小問を考えてみましょう。
また、一般的に文字で解くことが難しければ、具体的に数えあげたりするのも良いです。
ただし、一般的な文字での答えを求める場合、具体的な実験からの予測だけでなく、論理的な説明が必要になりますので気をつけましょう。

高1 英語 平均点23.36点/(和訳+英作40点満点)

最優秀答案 N.R(横浜翠嵐・横浜校) 35 点 (40点満点)
優秀答案 I.T(筑波大駒場・ゼミ生) 32 点 (20点満点)
E.A(筑波大駒場・ゼミ生) 27 点 (20点満点)
Y.R(神奈川総合・横浜校) 27 点 (20点満点)

英語問題作成者より

記述力コンテストでは、普段の授業では扱わない難しめの問題を出題しています。
辞書を使用してもいいので、知らない単語を一つ一つ確認しながら、丁寧に解答しましょう。
英作文では、日本語をそのまま英語にしても、英語として不適切なことが多いので、英語らしい表現をたくさん覚えていきましょう。
和訳問題では、知っている単語でも別の意味を持っていることが多いので、訳していて不自然だと思った場合には、必ず辞書を引く習慣をつけよう。
英語ではコツコツ積み上げていくことが大切です。

高2 第1回記述力コンテスト上位者発表

高2 数学 平均点9.65点/(20点満点)

最優秀答案 S.N(横浜翠嵐・横浜校) 20 点 (20点満点)
優秀答案 I.T(開成・ゼミ生) 19 点 (20点満点)
I.K(横浜翠嵐・横浜校) 18 点 (20点満点)
S.H(横浜翠嵐・横浜校) 18 点 (20点満点)
S.A(横浜翠嵐・横浜校) 18 点 (20点満点)

数学問題作成者より

全体としてはレベルの高い答案が多くありました。
ただし、論理関係の間違いや、記述の不十分なところ、細かい点の見逃しなどが散見され、それらは厳しく減点をしています。
できたつもりでも意外と引かれるのが数学の記述試験です。自分の答案を改めて見直してみましょう。

高2 英語 平均点21.63点/(和訳+英作40点満点)

最優秀答案 Y.Y(横浜翠嵐・横浜校) 36 点 (40点満点)
優秀答案 S.H(横浜翠嵐・横浜校) 35 点 (20点満点)
S.A(横浜翠嵐・横浜校) 34 点 (20点満点)

英語問題作成者より

記述力コンテストでは、辞書が使用可なので、辞書を引きながら丁寧に解答すれば、上位に入れたでしょう。
英作文では、基本的なミス(単複の一致、時制、スペリング)をいかに減らせるかと、日本語からの直訳ではなく、上手く英語らしく言い換えることが重要です。
英文和訳では、大体の意味が理解できていても、細部で間違えると高得点は狙えません。細かいところまで注意を払いましょう。