講座紹介

臨海セミナー大学受験科では、
ひとりひとりをサポート出来るよう、様々な講座をご用意しています。

講座詳細

高校1年生

高校1年生の方へ

大学受験は高校受験と根本的に異なります。
早くから大学受験を意識するためにも、具体的な大学を確認し、将来どのような職業に就きたいか、 どのような研究をしたいか一緒に考えていきましょう。

受講ガイダンス・年間カリキュラム

  • 英語 Subjects/English
    講座概要 | ※SL・・・スタンダードレベル(標準)/HL・・・ハイレベル(やや難)/最難関大・・・トップレベル(難)
    SL英語 中学英語とは全く切り口の異なる高校英語を体系的に整理します。英語をゼロから学びたい皆さんは、ぜひここからスタートしましょう。
    HL英語 基礎的な知識を確認しながら、入試問題にもチャレンジしていく講座です。中学で英語が得意だった方は、さらにこの講座で力をつけていきましょう。
    最難関大英語
    (東大英語)

    英文法・語法の定着をはかりつつ、難関大学の入試問題を使って英文和訳・和文英訳・長文読解にもチャレンジしていく講座です。将来的に東大をはじめとする最難関国公私立大学をめざす方が対象です。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    東京大学、千葉大学(医学部)、一橋大学(経済学部)、慶應大学(商学部)


    ※PDFが開きます
  • 数学 Subjects/Math
    講座概要 | ※SL・・・スタンダードレベル(標準)/HL・・・ハイレベル(やや難)/最難関大・・・トップレベル(難)
    SL数学 理系学部志望者や大学入試で数学を必要とする方対象の講座です。1月までに数学ⅠAの教科書レベルの基本事項を学習していきます。
    HL数学

    国公立大や難関私大を志望する方対象の講座です。10月までに数学ⅠAの教科書レベルの内容を身につけ、11月より数学Ⅱを学ぶ先取り講座です。
    国公立文系の泣き所は数学であり、2次試験の難易度の高い記述に対応できる演習量を確保すべく、数学ⅠAⅡBを高2の10月に終了するカリキュラムを標準化しています。

    最難関大
    数学

    難関大学(東大・東工大・一橋大・早稲田・慶應)を志望する方対象の講座です。1月までに、数学ⅠAと数学Ⅱ(微分・積分以外の分野)の基本事項と典型的応用例題を中心に学習します。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    東京大学、慶應義塾大学(医学部)、一橋大学(経済学部、法学部)

    東大数学

    東大・東工大・一橋大を志望する方対象の講座です。1月までに、数学ⅠAと数学Ⅱ・B全範囲の基本事項と典型的応用例題を中心に学習します。


    ※PDFが開きます
  • 国語 Subjects/Japanese
    入試古典文法
    (夏期~)

    古典文法の基礎を体系的に学習する講座です。「用言」「助動詞」「敬語」「助詞」を中心に、読解問題を解くための土台作りをします。定期テスト対策としても非常に有効なので、高1生は文理を問わずご受講ください。 

    東大国語

    難関大入試の国語に対応するための基礎学力を身につけていく講座です。古典文法で特に重要な用言・助動詞を7月までに学習し、夏期以降は現代文・古文の読解問題演習にも取り組んでいきます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    東京大学、一橋大学(社会学部)


    ※PDFが開きます

高校2年生

高校2年生の方へ

そろそろ受験勉強を…、と考えている時期でしょう。
この学年ではオープンキャンパスに行ったり評定平均を確認したりするとともに、「教科別学習法」などで今後どういった学習が必要なのかを一緒に考えていきましょう。

受講ガイダンス・年間カリキュラム

  • 英語 Subjects/English
    講座概要 | ※SL・・・スタンダードレベル(標準)/HL・・・ハイレベル(やや難)/最難関大・・・トップレベル(難)
    SL英語α・β 英文法・語法と英文分析方法を基礎から学習するコースです。
    年間を通じて、重要ポイントを何度も繰り返すカリキュラムになっています。英語が苦手、あるいは最初から学んでいきたい方が対象です。
    HL英語α・β 英文法・語法と英文分析方法を標準から応用レベルまで学習するコースです。年間を通じて、難関大学突破への足場を固めるカリキュラムになっています。英語がある程度得意、あるいは英語学習が進んでいる方が対象です。
    最難関大英語α・β(選抜講座) 英文法・語法と長文読解を実際の入試問題を使って演習を行うコースです。
    高2の1年間で難関大学の入試レベルに対応できる力をつけるカリキュラムになっています。
    高1終了時点で英語の基礎が完成していることが必須です。
    東大英語α・β
    (選抜講座)
    0学期・春期・1学期で「英文法語法」「構造分析」「英作文」「リスニング」「論理的読解」の基本理論を解説します。夏期に総復習と新たに要約と自由英作文の解説を行います。2学期以降(3年1学期半ばまで)は演習形式で東大過去問研究(約30年分)を行う充実の講座です。

    ※PDFが開きます
  • 数学 Subjects/Math
    講座概要 | ※下記講座以外に、高校別講座もございます。詳細については各教室へお問い合わせ下さい。
    SL数学 理系学部志望者や大学入試で数学を必要とする方対象の講座です。数学ⅡBの教科書レベルの基本事項を身につけることを目的とします。
    HL数学 国公立大や難関私大を志望する方対象の講座です。10月までに数学ⅡBの教科書レベルの内容を身につけ、11月より大学入試問題演習をしていきます。
    国公立文系の泣き所は数学であり、2次試験の難易度の高い記述に対応できる演習量を確保すべく、数学ⅠAⅡBを高2の10月に終了するカリキュラムを標準化しています。
    最難関大
    数学ⅠAⅡB

    難関大学(東大・東工大・一橋大・早稲田・慶應)を志望する方対象の講座です。7月までに数学ⅡBの範囲をすべて学習します。その後は、ⅠAⅡBを分野ごとに実戦演習を通して、基礎の定着と応用力を養成します。
    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)
    早稲田大学(基幹理工学部)

    最難関大
    数学Ⅲ

    2年生の夏期講習から開講する講座です。理系難関大学(東大・東工大・早稲田・慶應)を志望する方対象の講座です。1月までに、数学Ⅲ(複素数平面以外)の範囲の基本事項と典型的応用例題を中心に学習します。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    早稲田大学(基幹理工学部)
    東大数学
    ⅠAⅡB
    東大・東工大・医学部・一橋大を志望する方対象の講座です。7月までに数学ⅡBの範囲を実戦演習を通して、基礎の定着と応用力を養成します。9月~1月は、難関大演習(東大・一橋大の過去問など)を行い、難問と基礎知識のつながりについて理解を深め、入試問題に対するアプローチの仕方を学習します。
    東大数学Ⅲ 東大・東工大・医学部を志望する理系の方対象の講座です。8月までに、数学Ⅲ全範囲の基本事項と典型的応用例題を中心に学習します。9月以降は、Ⅲの確認テストを分野別に毎回の授業で行い、数学Ⅲの計算力を徹底的に磨いていきます。


    ※PDFが開きます。
  • 国語 Subjects/Japanese

    講座概要 | ※下記講座以外に、高校別講座もございます。詳細については各教室へお問い合わせ下さい。

    入試古典文法
    (夏期~)
    古典文法の基礎を体系的に学習する講座です。「用言」「助動詞」「敬語」「助詞」を中心に、読解問題を解くための土台作りをします。定期テスト対策としても非常に有効なので、高1生は文理を問わずご受講ください。
    入試国語読解 MARCH・国公立大・早慶を狙っている生徒対象のハイレベルな講座で、現代文・古文の実践的読解法を学んでいきます。古文に関してある程度の文法知識を前提に行うので、文法面に不安のある人は夏期開講の「入試古典文法」と併用してください。
    東大現代文

    東大を始めとする難関大学志望者のための講座です。東大入試攻略のスタートラインに立つために必要な読解力と、合格を勝ち取るために必要な論述力の鍛錬を行います。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    早稲田大学(基幹理工学部)
    東大古典

    東大を始めとする難関大学志望者のための講座です。年間を通じて、古文・漢文の読解力養成と、論述式問題への対応力養成に主眼をおいたカリキュラムで授業を進めます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    一橋大学(経済学部)、慶應大学(商学部)

  • 理科 Subjects/Science
    講座概要 | ※各「α・β」講座は2講座で受験範囲をカバーするため、セット受講が必須です。
    物理

    物理基礎の分野を最初から扱います。力学の分野から学習を開始し、冬期講習では熱力学、3学期には力学の続きを行います。
    2学期は等加速度運動や運動法則、力のモーメントなどを扱い、冬期講習では熱力学、3学期には運動量、円運動などを扱います。次年度高3物理αが時間的に間に合わない生徒は是非受講をしてください。また早慶、国公立大学で理科が2科目必要な生徒も是非受講してください。【10月開講講座】

    化学 物質と原子・イオンから学習を開始し、冬期講習では酸化・還元、電池、電気分解を扱い、3学期は状態変化、気体を扱います。次年度高3化学αが時間的に間に合わない生徒は是非受講をしてください。また早慶、国公立大学で理科が2科目必要な生徒も是非受講してください。【10月開講講座】

    ※PDFが開きます
  • 社会 Subjects/Society

    講座概要 | ※各「α・β」講座は2講座で受験範囲をカバーするため、セット受講が必須です。

    日本史 部活が忙しい生徒、早めにスタートしたい生徒対象です。11月から1月までに高3の日本史αの2月から4月までの内容を先取りします。時代は古代史(中国史書の時代)から平安時代初期までを学習します。【10月開講講座】
    世界史

    部活が忙しい生徒、早めにスタートしたい生徒対象です。11月から1月までに高3の世界史αの2月から4月までの内容を先取りします。時代は古代オリエントから中世ヨーロッパの前半までを学習します。【10月開講講座】

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    早稲田大学(政治経済学部)


    ※PDFが開きます

高校3年生

高校3年生の方へ

高校3年生は、「すぐに」受験勉強という行動を始めることが重要です。「教科別学習法」で臨海セミナーの合格システムをご覧いただき、受験科目の確認やどういったレベルまで学力を引き上げることが必要かを一緒に確認しましょう。

  • 英語 Subjects/English

    講座概要 | ※SL・・・スタンダードレベル(標準)/HL・・・ハイレベル(やや難)/最難関大・・・トップレベル(難)

    基礎私大英語α・β(SL)

    α:英文法語法をテーマ別に講義。1年間で基礎レベルから入試レベルへと確実に引き上げる講座です。
    β: 1学期までは1文ずつ分析するミクロ的視点を、夏期講習では論理的解法でマクロ的視点を養成し、9月以降は過去問演習を通じて読解力を磨いていく講座です。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    日本大学(理工学部)、専修大学(法学部)

    難関大英語α・β(HL)

    α: 1年を通して適語選択、正誤問題、整序英作、全文英作の問題演習を行うことで、難関大入試レベルに対応できる文法・語法力を養成します。
    β: MARCH以上で出題される難易度の高い長文を確実に短時間で読みこなせるようになるべく、設問形式別解法の学習から解答への論理的アプローチを徹底的に身につけます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    明治大学(理工学部)、法政大学(経営学部)

    早慶上智英語α・β(選抜講座)

    早慶上智大に特有の出題傾向を攻略する講座です。2学期以降は実戦力を身につけるべく、テストゼミ方式で実施します。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    早稲田大学(基幹理工学部)、上智大学(外国語学部)

    難関国公立英語α・β(選抜講座)

    国公立大2次試験で求められる記述力を磨いていく講座です。春期講習以降は実戦力を身につけるべく、テストゼミ方式で実施します。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    一橋大学(法学部、社会学部、経済学部)

    東大英語α・β(選抜講座)

    制限時間内で合格答案を作成できるようになるために、毎週オリジナルテキスト冊子にてテストを実施、その後に論理的な解法を解説するという東大を目指す君のための「テスト+ゼミ」の講座です。

    ※PDFが開きます。



  • 数学 Subjects/Math
    講座概要 | ※下記講座以外に、高校別講座もございます。詳細については各教室へお問い合わせ下さい。
    講座名 講座概要
    SL数学ⅠAⅡB
    講義

    中堅大~MARCHレベルを第1志望とする方対象の講座です。ⅠAⅡBの基本事項(入試問題に対応できる考察力)を学習します。『SL数学ⅠAⅡB演習』とのセット受講をお勧めします。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    日本大学(理工学部)

    SL数学ⅠAⅡB
    演習

    中堅大~MARCHレベルを第1志望とする方対象の講座です。上記の『SL数学ⅠAⅡB講義』で学習した内容を踏まえ、入試頻出問題演習、解説を行います。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    日本大学(理工学部)

    HL数学ⅠAⅡB

    MARCH~早慶上智・理科大~国公立大を第1志望とする方対象の講座です。頻出問題へのアプローチや初見の問題にも対応できる応用力を養います。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    明治大学(理工学部)

    医療系
    基礎数学ⅠA
    看護医療、栄養系などで数学ⅠAだけを必要とする人のための講座です。入試問題の解法の流れや基本事項・公式などを中心に解説を進めていく講座です。
    SL数学Ⅲ

    中堅大~MARCH理工系学部を第1志望とする方対象の講座です。夏期講習までに基本事項を学習し、9月以降は頻出問題演習と解説を行います。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    日本大学(理工学部)

    HL数学Ⅲ

    MARCH~早慶上智・東京理科大~国公立大を第1志望とする方対象の講座です。夏期講習までに基本事項と入試頻出パターンを理解し、9月以降はより実戦的な解法を、数学Ⅲを中心に身につけていきます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    明治大学(理工学部)

    最難関大数学
    ⅠAⅡB

    難関大学(東工大・一橋大・早稲田・慶應)を志望する方対象の講座です。7月にⅠAⅡBについて分野別に演習を通して、基礎の確認と応用力を養成します。9月以降は、難関大演習(東工大・早稲田・慶應の過去問など)を通して、難問に対するアプローチの仕方と論述力を徹底的に学習します。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    早稲田大学(基幹理工学部)

    最難関大数学Ⅲ

    難関大学(東大・東工大・早稲田・慶應)を志望する理系の方対象の講座です。7月までに数学Ⅲについて分野別に演習を通して、基礎の確認と応用力を養成します。9月以降は、難関大演習(東工大・早稲田・慶應の過去問など)を通して、難問に対するアプローチの仕方と論述力を徹底的に学習します。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    早稲田大学(基幹理工学部)

    東大数学
    ⅠAⅡB
    東大・東工大・医学部・一橋大を志望する方対象の講座です。7月までに数学ⅠAⅡBの範囲を実戦演習を通して、応用力と解答作成力を養成します。9月以降は東大型のテストゼミを毎回の授業で行い、実戦力・解答作成力を徹底的に養成し、高得点を狙いにいきます。
    東大数学Ⅲ 東大・東工大・医学部を志望する方対象の講座です。7月までに数学Ⅲの範囲を実戦演習を通して、応用力と解答作成力を養成します。9月以降は東大型のテストゼミを毎回の授業で行い、実戦力・解答作成力を徹底的に養成し、高得点を狙いにいきます。

    ※PDFが開きます。

  • 国語 Subjects/Japanese

    講座概要 | ※SL・・・スタンダードレベル(標準)/HL・・・ハイレベル(やや難)/最難関大・・・トップレベル(難)

    講座名 講座概要
    SL現代文

    3年生で初めて入試現代文に取り組む人、中堅大合格を目指す人向けの講座です。「読解法」「頻出テーマの理解」を中心に基礎から身につけていきます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    専修大学(法学部)

    HL現代文

    MARCHや早稲田・上智大、国公立二次試験に対応した講座です。「頻出テーマ」で様々な背景知識を身につけ、様々な文章に対応できる力を養います。
    2学期以降はテストゼミで実践力を磨いていきます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    上智大学(外国語学部)、法政大学(経営学部)

    東大現代文

    東京大学の現代文攻略に特化したカリキュラムで演習を進めていく講座です。7月までに精確な読解と緻密な論述を行うための基礎演習を行い、夏期以降はテストゼミ形式で実践力を高めていきます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    慶應大学(商学部)

    SL古文読解

    古文読解の基礎を学んでいく人向けの講座です。7月までは文法の復習をしながら頻出出典で読解法を、9月からは中堅大入試問題で実戦力を養います。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    専修大学(法学部)

    HL古文読解

    MARCH以上の難関大を目標とする人向けの講座です。「ジャンル別読解法」を中心に、稀な出典にも対応できる総合力を身につけることを目標とします。
    2学期以降はテストゼミで実践力を磨いていきます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    上智大学(外国語学部)、法政大学(経営学部)

    東大古典

    東京大学の古典攻略に特化したカリキュラムで演習を進めていく講座です。7月までに精確な読解と緻密な論述を行うための基礎演習を行い、夏期以降はテストゼミ形式で実践力を高めていきます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    慶應大学(商学部)

    推薦対策ゼミ
    (夏期~11月開講)
    AO・公募・指定校の各推薦入試に対応した講座です。「志望理由書・小論文・模擬面接」を個別指導し、志望校合格を目指します(2ヶ月以上の受講必須)。
    センター・私大漢文
    (9月開講)
    センター試験・難関大文学部系・国公立大二次で必要な力を身につけます。前半の句法理解、後半の読解演習を通じて、漢文を得点源とする講座です。

    ※PDFが開きます。

  • 理科 Subjects/Science

    講座概要 | ※各「α・β」講座は2講座で受験範囲をカバーするため、セット受講が必須です。

    講座名 講座概要
    物理α・β

    春期講習では熱力学、αでは夏期講習前までを使って力学の分野を扱い、βでは主に波動の分野を扱います。 また、夏期講習では電磁気の分野を扱います。 10月末には原子を含む全ての分野を一通り学習し、11月以降は総合演習を行います。 どうしてもαの授業が時間的に厳しい生徒はβのみの受講も出来ます。 その場合には夏期講習の復習講座(力学演習)を必ず受講してください。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    早稲田大学(基幹理工学部)、日本大学(理工学部)

    化学α・β

    前期:「理論化学」を中心に扱います。αで講義をβで入試問題を用いて演習を行います。知識を暗記・理解し、確実に定着させます。
    後期:大学入試に向けて、実際の大学の入試問題を扱い、問題の解き方・点数の取り方を指導します。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    早稲田大学(基幹理工学部)、明治大学(理工学部)

    生物α・β 「生物基礎」「生物」の枠を越えて授業を展開することで、生物の仕組みや事象を体系的に理解することができるようになります。分野ごとにまとめて授業を受けることができるので、効率よく学ぶことができます。
    10月末までに全範囲を履修します。
    ※ 「生物基礎」には完全対応していませんが、春期講習α・β、夏期講習αを受講することで、重要単元の対策が行えます。
    ※αとβは2講座セットでの受講となります。片方のみの受講はできませんのでご注意ください。
    難関国公立化学
    α・β

    難関国公立化学は、東工大をはじめとする東大以外の難関国公立大や、医学部などを志望する方を対象とした講座です。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    東京工業大学(環境・社会理工学院)

    東大化学
    α・β

    東大化学は東大志望者を対象とした講座です。夏までに理論・無機・有機の全分野を学習し、2学期以降は、実戦力を養成するためにテストゼミ形式で授業を行います。特に、解答に記述力が求められる東大志望者には、テストゼミ答案に対する詳細な添削指導も行います。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    東京大学、千葉大学(医学部)

    東大物理

    受験物理の5分野「力学」「熱力学」「波動」「電磁気」「原子」の講義を早巻きで行います。その後、総合演習と通して各分野の理解を深めていきます。9月以降は、東大の過去問17年分をテストゼミ形式で行い、解答作成力を養成し高得点を狙いにいきます。東大・東工大志望の方向けの講座です。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    慶應義塾大学(医学部)

    東大生物 東大・国立医学部をはじめとする“最難関”大学を志望する生徒対象の講座です。東大をはじめとするハイレベルな入試問題演習を通じて実戦力を養成します。基本知識は習得済みであることが前提です。

    ※PDFが開きます。

  • 社会 Subjects/Society

    講座概要 | ※各「α・β」講座は2講座で受験範囲をカバーするため、セット受講が必須です。

    講座名 講座概要
    日本史α・β

    αは古代史を、βは中世史・近世初期を別々に対比しながら講義していきます。夏期講習からα・βセットで一つの流れになり、近世から現代にかけての講義を行い、1年を通して中堅私大から難関大に必要な知識を、地図や史料も用いて総合的に理解していきます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    法政大学(経営学部)、専修大学(法学部)

    世界史α・β

    αは古代から中世までのヨーロッパ史・イスラーム史など、地中海・大西洋世界を中心とした西洋史を、βでは中国を中心に北方民族、古代インド史、東南アジア史、朝鮮史などのアジア史を別々に講義します。6月からα・βセットで一つの流れになり、近代から現代にかけて講義を行い、地域・分野ごとの総合的な理解力を養っていきます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    上智大学(外国語学部)

    政治経済α・β αは政治分野を、βは経済分野を通年別々に扱っていきます。センター・中堅私大レベルから難関大学で出題される時事問題まで、すべてを網羅した講義と演習で、政経を得点源に変えていきます。
    東大日本史
    α・β

    東大日本史と闘い続けて20年で到達した「テストゼミ」という伝達形式を十二分に使って志望者を東大・早慶上智大に送り出しています。未来を紡ぐ歴史を伝えつつ、東大型の入試問題で得点力をアップさせるには知識を思考・論理によってつなぐ作業に尽きます。学会の動向や研究進度なども加味しながら教科書にない歴史を体感しつつ東大合格を勝ち取るための講座です。東大・京大・一橋大・筑波大・学芸大などにも合格者を出しています。志望者の方は御相談下さい。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    東京大学

    東大世界史
    α・β

    東大を中心とした大学の専門的な歴史学の研究を踏まえた授業を行い,東大の入試問題に確実に対応できるように知識と論述の両面から実力を養成していきます。通史はスピーディーながらストーリーと事実関係がよく理解できるように進め,論述は400問にもおよぶ独自の基礎論述問題集を使用して論点を網羅します。そして,論述問題集や過去問の添削を通じて,表現の技術を身につけてもらいます。

    合格大学例(この講座を受講した先輩が合格した大学)

    東京大学、一橋大学(法学部、社会学部、経済学部)、慶應大学(商学部)

    ※PDFが開きます。

受講例(高3)

早稲田大学 基幹理工学部 合格
受講講座 : 早慶上智英語α・β、最難関大数学ⅠAⅡB、最難関大数学Ⅲ、物理α・β、化学α・β
上智大学 外国語学部 合格
受講講座 : 早慶上智英語α・β、HL現代文、HL古文読解、世界史α・β
明治大学 理工学部 合格
受講講座 : 難関大英語α・β、HL数学ⅠAⅡB、HL数学Ⅲ、化学α・β
法政大学 経営学部 合格
受講講座 : 難関大英語α・β、HL現代文、HL古文読解、日本史α・β
日本大学 理工学部 合格
受講講座 :基礎私大英語α・β、SL数学ⅠAⅡB講義・演習、SL数学Ⅲ、物理α・β
専修大学 法学部 合格
受講講座 : 基礎私大英語α・β、SL現代文、SL古文読解、日本史α・β

※1講座から受講できます

夏期講習無料体験授業受付中

対面授業とリモート通塾 どちらかを選択できます! hybrid_mini_kv.png
  • POINT
    少人数の集団授業。 自習室も完備!

    講師とT.A.(ティーチングアシスタント)で個別フォロー。
    苦手分野の補習・欠席した分も対応します。

  • POINT
    最終授業は20:20スタート。 部活生も応援!

    幅広い時間帯で授業を設置。
    部活動終了後でも授業に間に合います。

  • POINT
    学校の定期テスト対策、 個人面談も実施。

    各種テストで定着度やレベルを確認。
    面談では受験校・学習方法のアドバイスをします。