定期テストサポート
定期テストサポート 定期テストサポート
高校で評定を上げて
AO入試・推薦入試に繋げる

~大学受験に向けた基礎学力を鍛える~
少人数制集団授業。部活生も安心の時間設定。

  • 夏期講習無料体験授業(大学受験)
定期テストサポートの
3つのポイント
分かるまで、出来るまで教える[少人数制集団授業]
高1・2生は平均15人前後で行われているため、講師が生徒一人一人の理解度を確認しながら授業を進めることが出来ています。

また、講師からの一方向的な「講義」ではなく、受講生へ多くの質問を投げかけながら、全員が集中して参加できる授業を展開しています。

講師と生徒の距離が近いため、分からないところや理解できなかったところは講師に直接質問をすることができます。授業の内容、受験の内容はもちろん、学校の内容にも、丁寧に対応します。
テスト対策
推薦入試は、高校1年生時からの学校の成績が非常に重要ですが、
高校生の通う塾や予備校において、定期テスト対策を行っているところは非常に少ないのが現状です。
また、実際の推薦入試に必要な「面接」「志望動機書」「小論文」「ディスカッション」などの指導も、個別に行っています。
つまり、「少人数制集団授業」で1人1人に合わせて成績アップ・合格への指導をしています。

高校生になると学習内容も大幅に増え、
たとえば英語であれば授業が英文法と英文読解に分かれ、基本的には予習前提で授業が行われていきます。
英文読解は中学生の時とは比べ物にならないほど長くなり、
また英文法は高校ではじめて習う新しい分野が多く出てきます。

特に理系科目は難易度が非常に高くなります。
平均点が非常に低くなり、得点が取れる生徒と取れない生徒の差が非常に大きくなります。
これにはスタートでつまずかないことが非常に重要です。

大学受験科のテスト対策は、授業担当によるテスト対策授業だけでなく、
ティーチングアシスタントが一人一人に苦手科目・分野の個別フォローを行い、万全のバックアップ体制を取っています。
更に、「英語教科書の和訳配布」「類似問題の配布」なども行っています。

また、大学入学共通テストへ切り替わり英語の外部検定を利用する大学が増えたりと、様々な受験方法があります。大学受験科は臨機応変に対応しながら指導をしてまいりますので、推薦入試だけでなく、一般入試も大学受験科にお任せ下さい。

豊富な講座 1科目から受講可能
臨海セミナー大学受験科では、大学別・レベル別に豊富な講座を設置しており、全て「単科制」となっています。
現段階で必要な科目のみの受講も可能ですので、週1回から通うことが出来ます。
また、通常授業のほかに「特別講座」「個別補習」も無料で実施しているため、ひとりひとりに合った学習をサポートすることができます。


さらに授業時間帯は3つの時間帯を設置しています。
  • 17:00~18:20
  • 18:40~20:00
  • 20:20~21:40
これにより、早く帰宅をしたい生徒や部活動のため遅い時間帯で受講したい生徒も幅広く受講できる時間帯になっています。